作り物 一覧

マーガレット2010その1

  • 更新日:
  • 作り物

marguerite2010_2.jpg

marguerite2010_1.jpg
後ろ

編み図:「麗しい大人のニット クチュール・ニット14」志田ひとみ著/日本ヴォーグ社 のNo.10のマーガレット
糸:リッチモア アメーリアCOL.2 238g
針:5号60cm輪針、4号かぎ針
期間:2010年6月15日から6月20日、7月21日

変更したところ
作り目79目。左右端6目を裏目にして模様編み。
衿裾は66段編んだ後、1目減らし、10-1-2、8-1-5で端を8目ずつ減らし2段平ら。
衿裾の縁編みは128ずつ拾った。

スクウェアベスト

  • 更新日:
  • 作り物

square-vest.jpg
編み図:世界の編物2010春夏号No.14
糸:オリンパス エミーグランデ COl.416 126g
針:2号かぎ針
期間:2010年6月8日から6月13日

編み図通りに編んだつもり、ですが、微妙に違うような。

ふふふのふの和代さんに押し付け便で送ってしまいました。

ベスト2010その2

  • 更新日:
  • 作り物

vest2010_02.jpg
編み図:毛糸屋さんで戴いたフォンタナベストの編み図、模様はパターンブック300の透かし模様No.097
糸:リッチモア アメーリア COL.4 162g
針:ガーター編み5号輪針、身頃7号60cm輪針
期間:2010年6月2日から6月7日

覚え書き
作り目は81目×2。
袖ぐりの一段手前で左右端1目ずつ増し目(83目)。
肩21目。衿41目。

チュニック2010その2

  • 更新日:
  • 作り物

tunic2010_02.jpg
編み図:毛糸だま2010夏号 P29
糸:鶴韻さんから戴いた糸 詳細不明 138g
針:ヨーク4号かぎ針、身頃、縁編み6号かぎ針
期間:2010年5月11日から5月13日

変更したところ
ネット編みを13段から15段へ。

ボレロ2010その1

  • 更新日:
  • 作り物

bolero2010_01.jpg

編み図:毛糸だま2010夏号P85のカーディガンを元に。丈を短くした以外は編み図通り。
糸:スキー つややかコットンCOL.4 200g
針:2号かぎ針
期間:2010年4月30日から5月10日

Aちゃん用ボレロ。
糸を注文している間に試しに作ってみたら良い具合に出来たので、確認してOKをもらい送ったもの。

ミニマフラー4つ

  • 更新日:
  • 作り物

mini-summer-muffler2010_03.jpg
夏用マフラーその1
編み図:「みんなの、まきもの50--マフラー・ストール・ショール」文化出版社編の3.ひとまき
糸:ドルチェアモール COl.32 54g
針:3号60cm輪針
期間:2010年4月24日、25日

mini-summer-muffler2010_02.jpg
夏用マフラーその2
編み図:適当
糸:プレジデントコットン、つややかコットン、カフェ竹の糸、カフェベビーオーガニック あわせて37g
針:3号かぎ針
期間:2010年4月25日、26日

mini-summer-muffler2010_01.jpg
夏用マフラーその3
編み図:「みんなの、まきもの50--マフラー・ストール・ショール」文化出版社編の35.ふたまき 長さは糸があるだけ
糸:JAEGER AQUACOTTON 50g ハマナカピュールファミリーコットン 100g
針:6号60cm輪針、7号かぎ針
期間:2010年4月27日

mini-muffler2010_01.jpg
季節外れのマフラー
編み図:作り目38目。最初と最後の4段ガーター編み。左右端2目ガーター編み。
藤編みは(左上2目1度3目、(掛け目、表目)×5、掛け目、右上2目1度3目)×2、表メリヤス4段、裏メリヤス1段の6段で繰り返し。
糸:パピーニュー4ply COL.459,450 ピエロソフトメリノ中細COL.03 あわせて46g
針:3号60cm輪針
期間:2010年4月28日、29日

モヘア2つ

  • 更新日:
  • 作り物

mohair-sweater2.jpg
名前:モヘアリブ編みセーター
編み図:適当
糸:ご近所さんから戴いた糸 詳細不明 150g程
針:10号60cm,40cm棒針、7号短針1本
期間:2010年4月3日から4月10日

mohair-tunic.jpg
名前:モヘアチュニック
編み図:fitted knits ALEXANDRA vallerina topの一番小さいサイズとピエロあみこもびより2010 p13のチュニックを参考に。
糸:ご近所さんから戴いた糸 詳細不明 156g
針:7,6号60cm輪針
期間:2010年4月16日から4月23日

リブ編みセーターは編み図をみてゲージを取っては駄目を繰り返し、3回目位で諦めて適当に編み始めたら上手い具合に収まったもの。形になって良かったと思いました。
ちくちくしていて自分では着られません。
チュニックは襟ぐりを広く開けたら着られるかもしれないと編んでみました。
首周りはあたらないので大丈夫かもしれませんが、厚手のものの上でないと気になりそうです。

スタイ2つ

  • 更新日:
  • 作り物

sti1-2.jpg
名前:スタイその1(左)
編み図:ピエロあみこもびより2010のp25のスタイ
糸:スキー毛糸(元廣)つややかコットンカラフルとドルチェアムール あわせて18g
針:5号かぎ針
期間:2010年4月12日から4月14日

名前:スタイその2(右)
編み図:string theory:Modern Cabled Baby Bib
糸が細いので作り目48目。36目鹿子編み、12目は表1目、裏1目、4目の縄編みで8目、裏1目、表1目にして、各段最初の1目は裏目を編むようにすべり目に変更。
48段編んで、ボタンを付けるところ右端11目を8段鹿子編みし、12目目に移る段部分は引き抜き編みで続け、12目目から36目目まで伏せ止め。
残り12目で72段編み、73段目で1段で作るボタンホールを4目で作り、5段編む。
鹿子編みにして10段編み、11段目にボタンホールをもう1つ作り、12段目を編んで伏せ止め。
糸:スキー毛糸(元廣)つややかコットン 20g
針:3号60cm輪針
期間:2010年4月15,16,24日

姪のところのH君用スタイ。
使えるものかどうか心配ですが。

アームウォーマー

  • 更新日:
  • 作り物

armwarmer.jpg
編み図:「麗しい大人のニット クチュール・ニット14」志田ひとみ著/日本ヴォーグ社 のNo.11のアームウォーマーを元に
糸:スキー クレールゴールド COL.9 35g
針:5,4号短針4本
期間:2010年3月3日から3月7日

毛糸のプロショップポプラの「手編み毛糸モニタープレゼント」で頂いた糸が
残ったので使い切りたいと思って作ったのですが微妙に余りました。
手首だけちょっとお洒落してますって具合で使うといいかなと思います。

親指は1段で作るボタンホールのやり方で穴を開けました。
腕の増やし目は12段毎、全体で8模様で終わりにして
長めの手袋位の長さにしました。

三日月ストールその3

  • 更新日:
  • 作り物

置いたところ
mikazuki-shawl.jpg

掛けたところ
mikazuki-shawl_2.jpg
編み図:夫の母が持っていた編み図をいただいたもので出所はわかりません。リッチモアのオフェーリアを使っていました。
糸:スキー クレールゴールド COL.9 138g
針:5号60cm輪針
期間:2010年2月25日から3月1日

毛糸のプロショップポプラの「手編み毛糸モニタープレゼント」に応募してみたら
くじ運がとてつもなく悪いのに当選しました。
今年の運は使い果たしたかもしれません。

戴いたスキークレールゴールド
ski-clair-gold_1.jpg

ラメだけの部分に変わる手前で糸がくしゅくしゅになってしまうことが多かったです。
ski-clair-gold_2.jpg
こんな具合になります。

ski-clair-gold_3.jpg
引っ張って戻してもちょっとでこぼこしたままです。
糸の硬さが違うから仕方ないのかもしれませんが、少々扱い辛かったです。
ラメだけの部分は硬くても他は柔らかいのでふんわりした感じはあります。

普段は決して選ばない色やラメ入りなので楽しく編ませていただきました。
ポプラの担当者様、当てていただきありがとうございます。

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [3]
  2. 2017年8月 [31]
  3. 2017年7月 [31]
  4. 2017年6月 [30]
  5. 2017年5月 [31]
  6. 2017年4月 [29]
  7. 2017年3月 [31]
  8. 2017年2月 [28]
  9. 2017年1月 [31]
  10. 2016年12月 [30]
  11. 2016年11月 [22]
  12. 2016年10月 [29]
  13. 2016年9月 [31]
  14. 2016年8月 [31]
  15. 2016年7月 [32]
  16. 2016年6月 [30]
  17. 2016年5月 [31]
  18. 2016年4月 [30]
  19. 2016年3月 [31]
  20. 2016年2月 [29]
  21. 2016年1月 [34]
  22. 2015年12月 [31]
  23. 2015年11月 [30]
  24. 2015年10月 [31]
  25. 2015年9月 [32]
  26. 2015年8月 [31]
  27. 2015年7月 [31]
  28. 2015年6月 [30]
  29. 2015年5月 [31]
  30. 2015年4月 [30]
  31. 2015年3月 [31]
  32. 2015年2月 [27]
  33. 2015年1月 [31]
  34. 2014年12月 [31]
  35. 2014年11月 [30]
  36. 2014年10月 [32]
  37. 2014年9月 [30]
  38. 2014年8月 [32]
  39. 2014年7月 [31]
  40. 2014年6月 [32]
  41. 2014年5月 [31]
  42. 2014年4月 [30]
  43. 2014年3月 [31]
  44. 2014年2月 [28]
  45. 2014年1月 [31]
  46. 2013年12月 [31]
  47. 2013年11月 [30]
  48. 2013年10月 [27]
  49. 2013年9月 [33]
  50. 2013年8月 [34]
  51. 2013年7月 [33]
  52. 2013年6月 [30]
  53. 2013年5月 [32]
  54. 2013年4月 [30]
  55. 2013年3月 [32]
  56. 2013年2月 [27]
  57. 2013年1月 [31]
  58. 2012年12月 [31]
  59. 2012年11月 [32]
  60. 2012年10月 [31]
  61. 2012年9月 [29]
  62. 2012年8月 [37]
  63. 2012年7月 [31]
  64. 2012年6月 [30]
  65. 2012年5月 [31]
  66. 2012年4月 [30]
  67. 2012年3月 [31]
  68. 2012年2月 [29]
  69. 2012年1月 [37]
  70. 2011年12月 [30]
  71. 2011年11月 [34]
  72. 2011年10月 [35]
  73. 2011年9月 [37]
  74. 2011年8月 [39]
  75. 2011年7月 [35]
  76. 2011年6月 [36]
  77. 2011年5月 [34]
  78. 2011年4月 [30]
  79. 2011年3月 [30]
  80. 2011年2月 [28]
  81. 2011年1月 [33]
  82. 2010年12月 [34]
  83. 2010年11月 [30]
  84. 2010年10月 [31]
  85. 2010年9月 [32]
  86. 2010年8月 [34]
  87. 2010年7月 [33]
  88. 2010年6月 [31]
  89. 2010年5月 [32]
  90. 2010年4月 [33]
  91. 2010年3月 [33]
  92. 2010年2月 [33]
  93. 2010年1月 [36]
  94. 2009年12月 [36]
  95. 2009年11月 [35]
  96. 2009年10月 [41]
  97. 2009年9月 [35]
  98. 2009年8月 [36]
  99. 2009年7月 [38]
  100. 2009年6月 [36]
  101. 2009年5月 [34]
  102. 2009年4月 [34]
  103. 2009年3月 [36]
  104. 2009年2月 [29]
  105. 2009年1月 [33]
  106. 2008年12月 [41]
  107. 2008年11月 [41]
  108. 2008年10月 [37]
  109. 2008年9月 [33]
  110. 2008年8月 [30]
  111. 2008年7月 [37]
  112. 2008年6月 [37]
  113. 2008年5月 [33]
  114. 2008年4月 [36]
  115. 2008年3月 [32]
  116. 2008年2月 [37]
  117. 2008年1月 [31]
  118. 2007年12月 [34]
  119. 2007年11月 [29]
  120. 2007年10月 [31]
  121. 2007年9月 [34]
  122. 2007年8月 [34]
  123. 2007年7月 [36]
  124. 2007年6月 [30]
  125. 2007年5月 [30]
  126. 2007年4月 [31]
  127. 2007年3月 [31]
  128. 2007年2月 [26]
  129. 2007年1月 [27]
  130. 2006年12月 [30]
  131. 2006年11月 [27]
  132. 2006年10月 [28]
  133. 2006年9月 [36]
  134. 2006年8月 [34]
  135. 2006年7月 [39]
  136. 2006年6月 [38]
  137. 2006年5月 [33]
  138. 2006年4月 [27]
  139. 2006年3月 [29]
  140. 2006年2月 [24]
  141. 2006年1月 [30]
  142. 2005年12月 [38]
  143. 2005年11月 [28]
  144. 2005年10月 [32]
  145. 2005年9月 [29]
  146. 2005年8月 [37]
  147. 2005年7月 [33]
  148. 2005年6月 [37]
  149. 2005年5月 [38]
  150. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2