作り物 一覧

編んだもの 3月末から4月

  • 更新日:
  • 作り物

ミニマフラー
針:4号輪針
糸:頂き物の糸 ハンズ・プロダクツ かるかるサマーcol.10 アクリル80% ポリエステル20% 25g/約61m 30g位、不明糸40g位
編み図:適当
期間:2019年4月26日から2019年4月29日

Citron shawl
針:4号輪針
糸:ピエロ純毛極細 col.804 毛100%(メリノウール40% 南米プンタウール60%) 80g/約651m 150g位
編み図:Citron shawl Pattern & images © 2009 Hilary Smith Callis
期間:2019年4月14日から2019年4月25日

ネックウォーマー
針:5号輪針
糸:パピー レッチェ ウール90%モヘヤ10% 40g/160m 1玉位
編み図:Lacy Scarf by Tanis Gray for Cascade Yarns
期間:2019年4月10日から2019年4月13日

ネックウォーマー
針:5号輪針
糸:ダルマ空気をまぜて糸にしたウールアルパカ COL.5 アルパカ(ロイヤルベビーアルパカ)20%ウール(メリノ)80% 30g/約100m 1玉弱
編み図:適当
作り目40目
表編み1段
(表1目、(掛け目1目、裏右上2目1度)繰り返し、表1目)繰り返し
表編み1段、伏せ止め、綴じて輪にする。
期間:2019年4月8日から2019年4月9日

Old Shale Scarf by Tiennie
針:5号輪針
糸:ダイヤアルパカドゥエ アルパカ COL.6601 20% ウール80% 30g/約85m 3玉弱
編み図:Old Shale Scarf by Tiennie
掛け目、表1目の後の2目1度3回を右上2目1度に変更
期間:2019年4月7日から2019年4月8日

Zilver By Lisa Mutch
針:1号輪針
糸:長谷川商店タッサー生糸コードパリジャン COL.9コーヒー、COL.6スティールグレイ 100g/約1200m 2本取り
編み図:Zilver By Lisa Mutch
メリヤス編み12段と模様編みの繰り返しで最後まで
期間:2019年3月28日位から2019年4月7日

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

Flowering Weeds Shawl

  • 更新日:
  • 作り物

Flowering Weeds Shawl
FloweringWeedsShawl.jpg
どうやって使いきろうと思っていた長谷川商店のサッカー生糸コード。
3本取りで編みました。
3本取りでも3号針なのでミニショールなサイズです。

天気:今日は曇りで静かです。昨日は風が強くて雨も降って荒れていました。

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

梅が

  • 更新日:
  • 作り物

満開になった梅が雪まみれ
ume20190311.jpg

予報では雨でしたけれど雪になりました。
べしゃべしゃの雪なので重たいです。
雨に変わってすぐにとけると思います。

天気:昨日は曇り、今日は雪から雨かな

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

ウイスター ミックスロール ネオ

  • 更新日:
  • 作り物

ボタン探しにトーカイへ行きました。
ついでに編んでみたかったハンドウォーマーの糸も購入しました。

編んでみたかったCamp Out fingerless mitts
CampOutfingerlessmitts.jpg
親指の上と下で編む方向が変わるので針サイズが同じ糸で試したかったのです。

残った糸でショーレット
shawlette2019_01.jpg

庭の梅が満開です。

天気:昨日は霙から雨、今日は晴れそうです。

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

帽子三つ

  • 更新日:
  • 作り物

残り糸消費の帽子三つ

一つ目
cap2019_1.jpg
ベルトを巻いたように一緒に編んでいく帽子。
面白そうで編んでみました。

二つ目
cap2019_2.jpg
前に白い糸で編んで友人に押し付けたらサンタさんと喜ばれた帽子。
濃い赤だと何になるのでしょう。

三つ目
cap2019_3.jpg
クンスト編みでトップから編んでいく帽子。糸が足りなくて鍔まで編めずキャップになりました。

天気:昨日も今日も晴れ 寒かったり妙に暖かかったり

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

10年セーター2回目

  • 更新日:
  • 作り物

お家用セーターを残り糸で編みました。
編み図は毛糸だまvol.171の10年セーターのC。
以前編んだことがあるので2回目です。
sweater2019_1.jpg

2月4日に麦が逝って4ヶ月となりました。
早いようなゆっくりなような。

天気:今日は曇り

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

Matilda

  • 更新日:
  • 作り物

RavelryからダウンロードしたショールMatildaを編みました。
水洗いして縁編みの角に輪針を通して干しました。
matilda20190125.jpg

ストーブ前に干したので半日で乾きました。
平置きした写真はまだ撮っていません。

2019年2月6日に平置き写真追加
matilda20190125_2.jpg

天気:昨日は晴れていましたが今日は雪が降ったり止んだりしています。

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

ミニマフラーとハンドウォーマー

  • 更新日:
  • 作り物

移動中に編んでいた物が編み上がって手持ち無沙汰になったので
糸を譲ってもらって編みました。
ピエロのサイトで見つけたミニマフラーとハンドウォーマーのセット

ミニマフラー
minimuffler2019_1.jpg

ハンドウォーマー
handwarmer2019_1.jpg

移動中に編んでいたのは猫耳に帽子だったのですが写真を撮っていません。
今回は伏せ止めと巻きかがりで始末をしたので縁がはっきりして耳っぽいです。

天気:一昨日は晴れたり曇ったりだったような、昨日は晴れ、今日も晴れそうです。

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

ベスト2つ

  • 更新日:
  • 作り物

ベスト1
vest2018_1.jpg
針:3号輪針、5号かぎ針
糸:頂き物の糸 ハンズ・プロダクツ かるかるサマーcol.10 アクリル80% ポリエステル20% 25g/約61m 240g位
編み図: 適当
作り目96目 脇から編んで裾側8段ごとに一目減らし8回そのあと平らでガーター80セット160段、伏せ止め。
作り目88目 脇から編んでガーター8セット目で裾側一目減らし10回 伏せ止め
肩側82目拾いガーター2セット、肩20目かぶせはぎ、衿ぐりはいだところから2目拾いガーター2セット伏せ止め
袖脇から28目ずつ、肩から5目拾いガーター5セットで左右から一目減らし3回 伏せ止め
袖下と脇下を綴じる
裾かぎ針で細編み1段
期間:2018年11月16日から11月24日

ベスト2
vest2018_2.jpg
針:3号輪針、5号かぎ針
糸:頂き物の糸 Gingam Co.Ltd. ポリッシュcol.31綿57%レーヨン35%ナイロン8% 20g/約56m 166g位
編み図: 適当
作り目 身頃102目4段ガーター編み
模様編み4段
1.滑り目、表1目、残り2目まで(掛け目、左上二目一度)の繰り返し、表2目
2.滑り目、終わりまで表編み
3.滑り目、表1目、残り2目まで(右上二目一度、掛け目)の繰り返し、表2目
4.滑り目、終わりまで裏編み
11セット、脇下前後6目ずつ綴じる
前後それぞれ90目+1目を輪にして模様編み脇の+1目は1から3段は表編み、4段目は裏編み
12セット、4段ガーター編み伏せ止め
袖は適当に拾って4段ガーター編み 肩はメリヤスはぎ28目ずつ
期間:2018年11月25日から12月5日

ミニショール

  • 更新日:
  • 作り物

minishawl20181020.jpg
ミニショールが出来ました。肩が温まるかな位のサイズです。
アイロンはまとめてかけます。

昨日は買い物に行った以外は動かずでした。
頂き物の糸で編む物を探しています。

天気:晴れそうです

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2019年5月 [1]
  2. 2019年3月 [3]
  3. 2019年2月 [2]
  4. 2019年1月 [3]
  5. 2018年12月 [13]
  6. 2018年11月 [19]
  7. 2018年10月 [23]
  8. 2018年9月 [30]
  9. 2018年8月 [31]
  10. 2018年7月 [31]
  11. 2018年6月 [30]
  12. 2018年5月 [31]
  13. 2018年4月 [30]
  14. 2018年3月 [31]
  15. 2018年2月 [28]
  16. 2018年1月 [31]
  17. 2017年12月 [31]
  18. 2017年11月 [30]
  19. 2017年10月 [30]
  20. 2017年9月 [31]
  21. 2017年8月 [31]
  22. 2017年7月 [31]
  23. 2017年6月 [30]
  24. 2017年5月 [31]
  25. 2017年4月 [29]
  26. 2017年3月 [31]
  27. 2017年2月 [28]
  28. 2017年1月 [31]
  29. 2016年12月 [30]
  30. 2016年11月 [22]
  31. 2016年10月 [29]
  32. 2016年9月 [31]
  33. 2016年8月 [31]
  34. 2016年7月 [32]
  35. 2016年6月 [30]
  36. 2016年5月 [31]
  37. 2016年4月 [30]
  38. 2016年3月 [31]
  39. 2016年2月 [29]
  40. 2016年1月 [34]
  41. 2015年12月 [31]
  42. 2015年11月 [30]
  43. 2015年10月 [31]
  44. 2015年9月 [32]
  45. 2015年8月 [31]
  46. 2015年7月 [31]
  47. 2015年6月 [30]
  48. 2015年5月 [31]
  49. 2015年4月 [30]
  50. 2015年3月 [31]
  51. 2015年2月 [27]
  52. 2015年1月 [31]
  53. 2014年12月 [31]
  54. 2014年11月 [30]
  55. 2014年10月 [32]
  56. 2014年9月 [30]
  57. 2014年8月 [32]
  58. 2014年7月 [31]
  59. 2014年6月 [32]
  60. 2014年5月 [31]
  61. 2014年4月 [30]
  62. 2014年3月 [31]
  63. 2014年2月 [28]
  64. 2014年1月 [31]
  65. 2013年12月 [31]
  66. 2013年11月 [30]
  67. 2013年10月 [27]
  68. 2013年9月 [33]
  69. 2013年8月 [34]
  70. 2013年7月 [33]
  71. 2013年6月 [30]
  72. 2013年5月 [32]
  73. 2013年4月 [30]
  74. 2013年3月 [32]
  75. 2013年2月 [27]
  76. 2013年1月 [31]
  77. 2012年12月 [31]
  78. 2012年11月 [32]
  79. 2012年10月 [31]
  80. 2012年9月 [29]
  81. 2012年8月 [37]
  82. 2012年7月 [31]
  83. 2012年6月 [30]
  84. 2012年5月 [31]
  85. 2012年4月 [30]
  86. 2012年3月 [31]
  87. 2012年2月 [29]
  88. 2012年1月 [37]
  89. 2011年12月 [30]
  90. 2011年11月 [34]
  91. 2011年10月 [35]
  92. 2011年9月 [37]
  93. 2011年8月 [39]
  94. 2011年7月 [35]
  95. 2011年6月 [36]
  96. 2011年5月 [34]
  97. 2011年4月 [30]
  98. 2011年3月 [30]
  99. 2011年2月 [28]
  100. 2011年1月 [33]
  101. 2010年12月 [34]
  102. 2010年11月 [30]
  103. 2010年10月 [31]
  104. 2010年9月 [32]
  105. 2010年8月 [34]
  106. 2010年7月 [33]
  107. 2010年6月 [31]
  108. 2010年5月 [32]
  109. 2010年4月 [33]
  110. 2010年3月 [33]
  111. 2010年2月 [33]
  112. 2010年1月 [36]
  113. 2009年12月 [36]
  114. 2009年11月 [35]
  115. 2009年10月 [41]
  116. 2009年9月 [35]
  117. 2009年8月 [36]
  118. 2009年7月 [38]
  119. 2009年6月 [36]
  120. 2009年5月 [34]
  121. 2009年4月 [34]
  122. 2009年3月 [36]
  123. 2009年2月 [29]
  124. 2009年1月 [33]
  125. 2008年12月 [41]
  126. 2008年11月 [41]
  127. 2008年10月 [37]
  128. 2008年9月 [33]
  129. 2008年8月 [30]
  130. 2008年7月 [37]
  131. 2008年6月 [37]
  132. 2008年5月 [33]
  133. 2008年4月 [36]
  134. 2008年3月 [32]
  135. 2008年2月 [37]
  136. 2008年1月 [31]
  137. 2007年12月 [34]
  138. 2007年11月 [29]
  139. 2007年10月 [31]
  140. 2007年9月 [34]
  141. 2007年8月 [34]
  142. 2007年7月 [36]
  143. 2007年6月 [30]
  144. 2007年5月 [30]
  145. 2007年4月 [31]
  146. 2007年3月 [31]
  147. 2007年2月 [26]
  148. 2007年1月 [27]
  149. 2006年12月 [30]
  150. 2006年11月 [27]
  151. 2006年10月 [28]
  152. 2006年9月 [36]
  153. 2006年8月 [34]
  154. 2006年7月 [39]
  155. 2006年6月 [38]
  156. 2006年5月 [33]
  157. 2006年4月 [27]
  158. 2006年3月 [29]
  159. 2006年2月 [24]
  160. 2006年1月 [30]
  161. 2005年12月 [38]
  162. 2005年11月 [28]
  163. 2005年10月 [32]
  164. 2005年9月 [29]
  165. 2005年8月 [37]
  166. 2005年7月 [33]
  167. 2005年6月 [37]
  168. 2005年5月 [38]
  169. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2