猫 一覧

パールちゃん

  • 更新日:

パールちゃん
pearl2.jpg

pearl1.jpg

実家のパールちゃんが昨日亡くなりました。
先月末に行った時は元気そうでまだまだ大丈夫だと思っていました。
15歳か16歳です。
とてもきれいなネコさんがダミ声で鳴くのです。
抱っこ嫌いでシャーシャーしていました。
撫でさせてもらったのは一回だけでした。

天気:昨日は曇り時々晴れだったと、今日は晴れ

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

できました

  • 更新日:
  • 作り物,

麦が逝って今日で1週間です。早いです。

bag20181011.jpg
持ち手が届いたので付けて終了。
できましたと公開する程のものではありませんが
麦との約束は果たせました。

天気:曇りから雨

もうじき

  • 更新日:
  • 作り物,

bag20181009.jpg
麦が鳴き始め自力で立てなくなって中断していたバッグ。
編み上げるからねと麦と約束しました。
もうじき編み上がります。
持ち手を注文するのはこれからなので完成はまだ先です。

ご近所の猫友達さんに麦すずの使っていたものを譲りました。
取っておいたらと言われましたが
使ってくれる子がいるなら使ってもらえた方が良いと
お願いしました。

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

テレビの前

  • 更新日:

mugisuzu_20181008.jpg
テレビの前のすずの写真の横に麦の写真も置きました。
ここは世話係2人共が振り返ったりしなくても見える場所なのです。

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

部屋が広くなりました

  • 更新日:

麦が亡くなって3日となりました。

麦は5日に火葬していただきました。
葬祭センターで見た空。
sora20181005.jpg

ケージを畳みキャットタワーを移動したり
ペットシーツ壁を外したら部屋が広くなりました。
heya20181006.jpg

思いついたところから片付けをしています。
座布団やマットを洗ったら毛が沢山飛んでいます。

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

逝きました

  • 更新日:

2018年10月4日午後4時25分頃、麦は逝きました。

此処にお寄り下さった皆様、ありがとうございます。

吠える

  • 更新日:

昨日のお昼位から殆ど籠で寝ているようになりました。
足をばたつかせるように動かすときは起き上がりたいときで、
支えて立たせると水飲み前と同じように吠えるのです。
でも水をちょっと含ませるだけでも拒否されます。
籠にいても鳴いている時とうつらうつらしているように見える時を
繰り返しています。

麦 小 午後2。大 なし。

天気:曇りかな

web拍手して頂いた方、ありがとうございます。

お伴続く

  • 更新日:

水も嫌がられるようになりました。
スキムミルクを粉のまま口元に持っていってみましたが駄目でした。

お伴は続いています。
鳴いて身体を持ち上げるので行きたい方へ動かしています。

麦 小 午後2、夜、朝。大 なし。

天気:晴れそうです

お伴

  • 更新日:

水は時々飲んでもらえましたがスキムミルクは嫌がられて駄目でした。
腰が上がらなくなって動けなくなって鳴くので
昨日は歩けるように身体を持ち上げてお伴してました。
段々どこに行きたいかではなくて只動かなくてはになっているように感じて、
今は置いてあるものを退かして広めの場所に居てもらっています。

昨日 スキムミルク2cc
朝 なし
水 15cc位
麦 小 午後2、朝。大 なし。

天気:晴れ

三口

  • 更新日:

ご飯も水も口元に持って行って嫌がられるを繰り返していましたが、
駄目元でスキムミルクを持って行ったら三口飲んでくれました。
今朝はシリンジで水を持って行ったら嫌がられなかったので
7cc位飲んでもらえました。
スキムミルクは嫌がられましたが6cc位飲んでもらいました。
次は吐き出されるかもしれません。

昨日 スキムミルク三口
朝 スキムミルク6cc位
水 7cc位
麦 小 午後3、夜3、朝、朝の内。大 なし。

天気:晴れてきました

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2018年11月 [18]
  2. 2018年10月 [23]
  3. 2018年9月 [30]
  4. 2018年8月 [31]
  5. 2018年7月 [31]
  6. 2018年6月 [30]
  7. 2018年5月 [31]
  8. 2018年4月 [30]
  9. 2018年3月 [31]
  10. 2018年2月 [28]
  11. 2018年1月 [31]
  12. 2017年12月 [31]
  13. 2017年11月 [30]
  14. 2017年10月 [30]
  15. 2017年9月 [31]
  16. 2017年8月 [31]
  17. 2017年7月 [31]
  18. 2017年6月 [30]
  19. 2017年5月 [31]
  20. 2017年4月 [29]
  21. 2017年3月 [31]
  22. 2017年2月 [28]
  23. 2017年1月 [31]
  24. 2016年12月 [30]
  25. 2016年11月 [22]
  26. 2016年10月 [29]
  27. 2016年9月 [31]
  28. 2016年8月 [31]
  29. 2016年7月 [32]
  30. 2016年6月 [30]
  31. 2016年5月 [31]
  32. 2016年4月 [30]
  33. 2016年3月 [31]
  34. 2016年2月 [29]
  35. 2016年1月 [34]
  36. 2015年12月 [31]
  37. 2015年11月 [30]
  38. 2015年10月 [31]
  39. 2015年9月 [32]
  40. 2015年8月 [31]
  41. 2015年7月 [31]
  42. 2015年6月 [30]
  43. 2015年5月 [31]
  44. 2015年4月 [30]
  45. 2015年3月 [31]
  46. 2015年2月 [27]
  47. 2015年1月 [31]
  48. 2014年12月 [31]
  49. 2014年11月 [30]
  50. 2014年10月 [32]
  51. 2014年9月 [30]
  52. 2014年8月 [32]
  53. 2014年7月 [31]
  54. 2014年6月 [32]
  55. 2014年5月 [31]
  56. 2014年4月 [30]
  57. 2014年3月 [31]
  58. 2014年2月 [28]
  59. 2014年1月 [31]
  60. 2013年12月 [31]
  61. 2013年11月 [30]
  62. 2013年10月 [27]
  63. 2013年9月 [33]
  64. 2013年8月 [34]
  65. 2013年7月 [33]
  66. 2013年6月 [30]
  67. 2013年5月 [32]
  68. 2013年4月 [30]
  69. 2013年3月 [32]
  70. 2013年2月 [27]
  71. 2013年1月 [31]
  72. 2012年12月 [31]
  73. 2012年11月 [32]
  74. 2012年10月 [31]
  75. 2012年9月 [29]
  76. 2012年8月 [37]
  77. 2012年7月 [31]
  78. 2012年6月 [30]
  79. 2012年5月 [31]
  80. 2012年4月 [30]
  81. 2012年3月 [31]
  82. 2012年2月 [29]
  83. 2012年1月 [37]
  84. 2011年12月 [30]
  85. 2011年11月 [34]
  86. 2011年10月 [35]
  87. 2011年9月 [37]
  88. 2011年8月 [39]
  89. 2011年7月 [35]
  90. 2011年6月 [36]
  91. 2011年5月 [34]
  92. 2011年4月 [30]
  93. 2011年3月 [30]
  94. 2011年2月 [28]
  95. 2011年1月 [33]
  96. 2010年12月 [34]
  97. 2010年11月 [30]
  98. 2010年10月 [31]
  99. 2010年9月 [32]
  100. 2010年8月 [34]
  101. 2010年7月 [33]
  102. 2010年6月 [31]
  103. 2010年5月 [32]
  104. 2010年4月 [33]
  105. 2010年3月 [33]
  106. 2010年2月 [33]
  107. 2010年1月 [36]
  108. 2009年12月 [36]
  109. 2009年11月 [35]
  110. 2009年10月 [41]
  111. 2009年9月 [35]
  112. 2009年8月 [36]
  113. 2009年7月 [38]
  114. 2009年6月 [36]
  115. 2009年5月 [34]
  116. 2009年4月 [34]
  117. 2009年3月 [36]
  118. 2009年2月 [29]
  119. 2009年1月 [33]
  120. 2008年12月 [41]
  121. 2008年11月 [41]
  122. 2008年10月 [37]
  123. 2008年9月 [33]
  124. 2008年8月 [30]
  125. 2008年7月 [37]
  126. 2008年6月 [37]
  127. 2008年5月 [33]
  128. 2008年4月 [36]
  129. 2008年3月 [32]
  130. 2008年2月 [37]
  131. 2008年1月 [31]
  132. 2007年12月 [34]
  133. 2007年11月 [29]
  134. 2007年10月 [31]
  135. 2007年9月 [34]
  136. 2007年8月 [34]
  137. 2007年7月 [36]
  138. 2007年6月 [30]
  139. 2007年5月 [30]
  140. 2007年4月 [31]
  141. 2007年3月 [31]
  142. 2007年2月 [26]
  143. 2007年1月 [27]
  144. 2006年12月 [30]
  145. 2006年11月 [27]
  146. 2006年10月 [28]
  147. 2006年9月 [36]
  148. 2006年8月 [34]
  149. 2006年7月 [39]
  150. 2006年6月 [38]
  151. 2006年5月 [33]
  152. 2006年4月 [27]
  153. 2006年3月 [29]
  154. 2006年2月 [24]
  155. 2006年1月 [30]
  156. 2005年12月 [38]
  157. 2005年11月 [28]
  158. 2005年10月 [32]
  159. 2005年9月 [29]
  160. 2005年8月 [37]
  161. 2005年7月 [33]
  162. 2005年6月 [37]
  163. 2005年5月 [38]
  164. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2