やっとMTを5.2にアップグレードしました。

ついでにとMySQLも5.1から5.5に変更しました。
「キャンピングカーでくるま旅」の「このブログで使用中のMySQLデーターの引越し」と
「岡野@神戸」の「さくらインターネットMySQLを5.1から5.5へ」を参考にさせていただきました。
phpmyadminのエクスポートの設定は「このブログで使用中のMySQLデーターの引越し」の

・エクスポートするテーブルを選択
・DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT を追加にチェック
・作成するクエリの最大長 100に変更
・ファイルの圧縮は"なし" 圧縮するとデータが壊れてた(俺だけか?)

を参考にして、
WordPressも同じデータベースに入っているのですが、とりあえず全部選択し、
ファイルの圧縮は圧縮したら壊れていた記憶があるので、なし にして行ないました。
MySQL5.5のデータベースは形だけ以前に作っていたのですが作り直しました。

インポートは参考にしたサイト程サイズはなくても16MBよりは大きかったのでbigdumpを使いました。

mt-config.cgiの設定を変更。
ここまででデータベースの引越は完了。

次にMTのアップグレード。
1)バックアップ
・FTPソフトでMT、ブログディレクトリのバックアップ。
・MTのツールのバックアップで全ブログのアックアップ。
・各ブログで記事のエクスポート。

2)MT本体のディレクトリのデータ削除。

3)5.2のアップロードとパーミッションの755への変更。

4)インストールウィザードを使って設定作業。

5)バックアップしておいたmt-config.cgiで上書き。

6)プラグインのアップロードと有効設定、テーマの設定のし直し。

ここまでやってとりあえず動くようになりました。

記事を追加してみたら再構築でエラーになり、迂闊にテーマを選んでしまったため
再度一からやり直しとなりました。
エラーの原因はプラグインの追加ミスでした。