2012年2月のエントリー 一覧

立春過ぎましたよね

  • 更新日:

未明からだと思いますが、雪が降り続いています。
立春過ぎましたよね?
春はまだ先のようです。
yuki20120229.jpg

またもや凛々しいすず
suzu_20120229.jpg

今日はケージ掃除の前に放牧。
麦は部屋を1,2周してこちらの様子を眺めてから炬燵に入ります。
偵察見物が第一なようです。

すずは蒲団に潜ってしまいました。

昨日の晩ご飯 麦29g。水20cc。すず21g。
朝ご飯 麦21g。水20cc。すず12g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前、夜、朝。大 晩ご飯後、朝。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雪

寒そうでした

  • 更新日:

ケージが大きすぎて掛けるにもどうしたものかなのですが、
今朝が冷えると天気予報で聞いたので、毛布を横面に掛けておきました。
でも、全体を覆っていないと寒そうでした。

炬燵の中でバトルになる手前のフタリ
mugisuzu_20120228.jpg
見ていたのですずはちょっかいを出すのを止めました。

昨日の晩ご飯 麦29g。水20cc。すず20g。
朝ご飯 麦22g。水15cc。すず13g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前はペットシーツ壁、夜、朝もペットシーツ壁。大 晩ご飯後。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

何かにおいますか

  • 更新日:

放牧部屋に入ったらスカートをくんくんする麦
mugi_20120227.jpg
何かにおいますか?と聞きましたが、逃げていきました。

すずは炬燵を点けなかったので蒲団に潜ってしまいました。
掃除が終わるまで待っててと言っていたのですが
寒さが戻った今朝は冷えていて待っていられなかったようです。

昨日の午後炬燵の中でバトルをしていたのを怒った後、
静かになるか聞いていると炬燵のヒーターから
カラカラといつもとは違い音が聞こえてきました。
そのまま点けていたら危なそうだったので
夫に言ってヒーターを外して掃除しました。
とんでもない量の埃が付いていましたが、
取り除いてから確認すると音はしなくなりました。
麦とすずの毛はヒーターのカバーには付いていましたが、
中には入っていませんでした。
ファンが回ると入った毛も暖かい風と一緒に
出て行くようになっていたのでしょうか。

掃除の間、麦は寄せていた炬燵蒲団に潜り込んで動かず、
すずは隣りの部屋へ避難して鳴いていました。

炬燵交換にならなくて良かったです。

昨日の晩ご飯 麦29g。水20cc。すず20g。
朝ご飯 麦21g。水15cc(毛玉吐きをしていたので加減しました)+自力で1回。すず15g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前はペットシーツ、夜、朝。大 晩ご飯後、朝。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

腕もお腹も足もぷるぷる

  • 更新日:

博物館に展示してあるアンモナイトのような麦
mugi_20120226.jpg

日曜美術館を見ている時には動かないとわかっている麦。
久しぶりに膝に乗るとやってきてそのまま約1時間滞在。
こちらは腕もお腹も足もぷるぷるしていました。
筋肉がなくなっている身体にはきついです。

すずは蒲団に潜ったまま。
現在は寝息を立てて寝ております。

昨日の晩ご飯 麦29g。水20cc+自力で1回。すず19g。
朝ご飯 麦21g。水20cc+自力で1回。すず15g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前、夜、朝、午前。大 晩ご飯後。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇っています。どうなるんでしょ。

かわいい麦

  • 更新日:

いつでもどんなにテロしてもかわいい麦ですが、
とってもかわいい顔で撮れているのがありました。
(写真をクリックすると大きいサイズで見られます。)
mugi_20120219_2.jpg

今日は放牧部屋に出ています。
すずはいつまでも炬燵を点けなかったら
どこかに籠城してしまいわかりません。

ケージ内のペットシーツ使用率がこの2日間下がっています。
広くなったので少しは気分もいいのかしらと思いたい世話係です。

昨日の晩ご飯 麦21+8g。水20cc+自力で1回。すず21g。
朝ご飯 麦21g。水20cc+自力で2回。すず15g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前にペットシーツ使用、夜、朝。大 晩ご飯前、後、朝。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雨

出る気はないようです

  • 更新日:

歯医者さんへ行くため麦を出せなくて、
ケージ掃除のときはキャリーバッグ、
その後はケージに戻された麦。
帰って来たら潜っていて出る気はないようです。
mugi_20120224.jpg

すずは日向ぼこしていました。
suzu_20120224.jpg

昨日も先日と同じ所にテロ。
色々と嫌な事もあるだろうけどペットシーツはいっぱいあるんだから
テロは止めて欲しいです。

昨日の晩ご飯 麦21+8g。水20cc。すず20g。
朝ご飯 麦21g。水15cc。すず13g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前はペットシーツ壁、夜、朝。大 晩ご飯後、朝。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

超大型ケージだった

  • 更新日:

超巨大じゃなく超大型ケージと書いてありました、が届きました。
配送の方が二人で来ていてどこに置くか確認してくれたので、
お願いして組み立てする場所の近くまで運んでもらいました。

こちらの晩ご飯後、夫にお願いして組み立てました。
mugi_20120222_2.jpg
麦が小さく見えます。

大きすぎて寒さ対策の覆いを掛けられない上、隠れる場所もないため、
天板を取ったガラステーブルにフリースを掛けて
その中に家紋ベッドを置いて炬燵風にしておきました。
が、朝見たら潜るより上に乗るのが好きな麦は籠状にしておりました。

すずは怖がってしまうか心配でしたけど、
今朝はケージに入って家紋ベッドを横取りしようとしていました。

昨日の晩ご飯 麦21+8g。水20cc+自力で1回。すず20g。
朝ご飯 麦21g。水20cc+自力で1回。すず14g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前、夜、朝2回。大 晩ご飯後、朝。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雨

座椅子を取られていました

  • 更新日:

今日の写真を撮ろうと炬燵蒲団をめくったら
座椅子の上に乗っていた麦
mugi_20120222.jpg
取られてしまいました。
取り返すのを止めて向かい側に座ったら
出てきて炬燵を一周して水を飲んでくれました。

すずは蒲団に潜ってそのままです。

消極的蒲団干し実施中。
でも、今日は窓全開にして襖を閉めておいています。

昨日の晩ご飯 麦21+8g。水20cc。すず20g。
朝ご飯 麦21g。水15cc+自力で1回。すず15g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前、朝、朝ご飯後。大 晩ご飯後、朝。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

早く出ると変なのか

  • 更新日:

今朝はいつもよりも早めに出しました。
勿論、見張りが出来る時間になってからです。
勝手が違うのか炬燵に入ってもすぐに出てきてうろうろしていました。

うろうろしていたときに何を見たかったのか外を見上げて見ていた麦
mugi_20120221.jpg

こちらの朝ご飯前に、すずが「炬燵を入れてください。」と
洗面所まで抗議をしに来たので負けて点けたら出てきません。

昨日の晩ご飯 麦21+8g。水20cc。すず21g。
朝ご飯 麦21g。水15cc。すず13g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前はペットシーツ、夜、朝。大 晩ご飯後ほんのちょっと、朝も少し。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ。今日も冷えています。

カピバラさんベッド

  • 更新日:

すずがいなかったので炬燵の中でカピバラさんベッドに入っていた麦
mugi_20120220.jpg

昨日、カピバラさんベッドを出しておいたら入って寝ていたすず
suzu_20120219.jpg"

今朝、麦とすずのご飯の器を洗っているときに
トレイに当たったような音がしました。
また何かしたのかと思ったけれども放っておいて
カーテンを開けたときに見てみたら
トレイが倒れ水の器がひっくり返っていました。

麦はまずいことをしたという顔をしていたので
「濡れなかった?拭くからね。」と言って拭き掃除。
テロ防止壁のペットシーツが水を吸ってくれて
ホットカーペットまで濡れることはありませんでした。

元に戻したらケージの隙間をちょいちょいする麦。
見るとドライフードが1粒隙間にはまっていて、
それを取りたくてちょいちょいしていたら倒してしまったようです。
取ってあげたら食べてくれました。

すずは掃除が終わって落ち着いたら籠から降りてきて炬燵に入りました。

昨日の晩ご飯 麦21+8g。水昼間1回。晩ご飯に20cc+自力で1回。すず21g。
朝ご飯 麦21g。水20cc+自力で1回。すず14g。
麦 小 昨日午後、晩ご飯前はペットシーツ壁、夜、朝。大 朝。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れているから寒いです

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年7月 [24]
  2. 2016年6月 [30]
  3. 2016年5月 [31]
  4. 2016年4月 [30]
  5. 2016年3月 [31]
  6. 2016年2月 [29]
  7. 2016年1月 [34]
  8. 2015年12月 [31]
  9. 2015年11月 [30]
  10. 2015年10月 [31]
  11. 2015年9月 [32]
  12. 2015年8月 [31]
  13. 2015年7月 [31]
  14. 2015年6月 [30]
  15. 2015年5月 [31]
  16. 2015年4月 [30]
  17. 2015年3月 [31]
  18. 2015年2月 [27]
  19. 2015年1月 [31]
  20. 2014年12月 [31]
  21. 2014年11月 [30]
  22. 2014年10月 [32]
  23. 2014年9月 [30]
  24. 2014年8月 [32]
  25. 2014年7月 [31]
  26. 2014年6月 [32]
  27. 2014年5月 [31]
  28. 2014年4月 [30]
  29. 2014年3月 [31]
  30. 2014年2月 [28]
  31. 2014年1月 [31]
  32. 2013年12月 [31]
  33. 2013年11月 [30]
  34. 2013年10月 [27]
  35. 2013年9月 [33]
  36. 2013年8月 [34]
  37. 2013年7月 [33]
  38. 2013年6月 [30]
  39. 2013年5月 [32]
  40. 2013年4月 [30]
  41. 2013年3月 [32]
  42. 2013年2月 [27]
  43. 2013年1月 [31]
  44. 2012年12月 [31]
  45. 2012年11月 [32]
  46. 2012年10月 [31]
  47. 2012年9月 [29]
  48. 2012年8月 [37]
  49. 2012年7月 [31]
  50. 2012年6月 [30]
  51. 2012年5月 [31]
  52. 2012年4月 [30]
  53. 2012年3月 [31]
  54. 2012年2月 [29]
  55. 2012年1月 [37]
  56. 2011年12月 [30]
  57. 2011年11月 [34]
  58. 2011年10月 [35]
  59. 2011年9月 [37]
  60. 2011年8月 [39]
  61. 2011年7月 [35]
  62. 2011年6月 [36]
  63. 2011年5月 [34]
  64. 2011年4月 [30]
  65. 2011年3月 [30]
  66. 2011年2月 [28]
  67. 2011年1月 [33]
  68. 2010年12月 [34]
  69. 2010年11月 [30]
  70. 2010年10月 [31]
  71. 2010年9月 [32]
  72. 2010年8月 [34]
  73. 2010年7月 [33]
  74. 2010年6月 [31]
  75. 2010年5月 [32]
  76. 2010年4月 [33]
  77. 2010年3月 [33]
  78. 2010年2月 [33]
  79. 2010年1月 [36]
  80. 2009年12月 [36]
  81. 2009年11月 [35]
  82. 2009年10月 [41]
  83. 2009年9月 [35]
  84. 2009年8月 [36]
  85. 2009年7月 [38]
  86. 2009年6月 [36]
  87. 2009年5月 [34]
  88. 2009年4月 [34]
  89. 2009年3月 [36]
  90. 2009年2月 [29]
  91. 2009年1月 [33]
  92. 2008年12月 [41]
  93. 2008年11月 [41]
  94. 2008年10月 [37]
  95. 2008年9月 [33]
  96. 2008年8月 [30]
  97. 2008年7月 [37]
  98. 2008年6月 [37]
  99. 2008年5月 [33]
  100. 2008年4月 [36]
  101. 2008年3月 [32]
  102. 2008年2月 [37]
  103. 2008年1月 [31]
  104. 2007年12月 [34]
  105. 2007年11月 [29]
  106. 2007年10月 [31]
  107. 2007年9月 [34]
  108. 2007年8月 [34]
  109. 2007年7月 [36]
  110. 2007年6月 [30]
  111. 2007年5月 [30]
  112. 2007年4月 [31]
  113. 2007年3月 [31]
  114. 2007年2月 [26]
  115. 2007年1月 [27]
  116. 2006年12月 [30]
  117. 2006年11月 [27]
  118. 2006年10月 [28]
  119. 2006年9月 [36]
  120. 2006年8月 [34]
  121. 2006年7月 [39]
  122. 2006年6月 [38]
  123. 2006年5月 [33]
  124. 2006年4月 [27]
  125. 2006年3月 [29]
  126. 2006年2月 [24]
  127. 2006年1月 [30]
  128. 2005年12月 [38]
  129. 2005年11月 [28]
  130. 2005年10月 [32]
  131. 2005年9月 [29]
  132. 2005年8月 [37]
  133. 2005年7月 [33]
  134. 2005年6月 [37]
  135. 2005年5月 [38]
  136. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2