2011年8月のエントリー 一覧

コクリコ坂から

  • 更新日:

昨日は麦とすずの晩ご飯をしてから「コクリコ坂から」を観に行ってきました。
懐かしい物が沢山出て来て思い出す事も多々ありました。
終わったらほんわかしました。

顎乗せ麦
mugi_20110814_2.jpg

籠が余るすず
suzu_20110813.jpg

今朝は目覚ましが鳴ったらすずが横にいました。
何時来たんだ?と思いました。

すずがどこかへ隠れてしまって見当たりません。
夫が呼んでも出てきません。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水50cc。すず20g。
朝ご飯 麦22g。水30cc。すず11g。

天気:曇りかな

ここまで端っこ

  • 更新日:

端っこに座る麦
mugi_20110814.jpg
ここでこちらの晩ご飯を眺めていました。

今日は家紋ベッドのすず
suzu_20110815.jpg
出窓に籠を二つ並べたので家紋ベッドは床に置いてあります。
麦が寝ていたのを横取りして丸くなっているすずなのです。

寝る時にすずがやって来て一緒に寝ていました。
下に戻って明け方再びやって来て、
起きる時までそのままでした。

今日も元気にバトルをした後朝ご飯を食べて
のんびり寝てくれています。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水50cc。すず18g。
朝ご飯 麦22g。水30cc+10cc。すず12g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雲はあるけど晴れ

松樹路人展

  • 更新日:

昨日の出窓
mugisuzu_20110813.jpg
すずがじっと何かを見ていました。
外で夫がアメシロ退治をしていたからかしら。

茅野市美術館で行われている
『松樹路人展 終わりなき旅』を見に行ってきました。
不思議な感じもするし面白くもあるし。楽しかったです。
久しぶりに図録も買ってきました。

帰ったら家の中は多少暑い程度。
すぐに窓を開けましたが、フタリ共気にせず。
ずっと出窓で過ごしていたようです。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水50cc。すず19g。
朝ご飯 麦22g。水30cc。すず小袋に残っている絶品を入れて14gにしたら1粒残し。

天気:晴れていましたが雲が増えてきました

真夏の真昼の日光浴

  • 更新日:

昨日の真昼、すずが日光浴していました。
suzu_20110812.jpg
暑くない?と言ってもそのまま。
座卓に座って何度か呼んだら来てくれました。
身体は熱くなってはいませんでした。

目覚ましが鳴っても動かなかったら麦が鳴いてやってきました。
鳴るまでは物音一つしなかったのに。
ちゃんと起きてお世話させていただきました。

只今、麦は座椅子、すずは床に置いた家紋ベッドで寝ています。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず19g。
朝ご飯 麦22g。水35cc。すず11g。

天気:晴れ


フタリ共どこへ行った

  • 更新日:

いつもなら出窓でこんな風に寝ているフタリなのですが
suzu_20110811.jpg
フタリしてどこかへ隠れてしまって出てきません。
涼しいからかしら。

朝が一日の内で一番涼しいのとなんとなく動けるので
朝ご飯の準備ができた後、頂き物のお野菜を使ってタラトゥイユ作り。
野菜が一杯入って嬉しいおかずです。
鍋が冷えたので鍋ごと冷蔵庫へ入れておきました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水55cc。すず19g。
朝ご飯 麦22g。水30cc。すず9gしか食べてくれず。

天気:晴れ

ボレロ2011その1

  • 更新日:
  • 作り物

bolero2011_01_f.jpg

bolero2011_01_b.jpg

編み図:着回し自在なニットのふだん着 -リネン、コットンで編む- /michiyo著/文化出版局 P22Qボレロ
糸:ダイヤ マスターシードコットン〈プリント〉 COL.501 30g/約106m、
ダイヤ マスターシードコットン 綿100% 30g/約106m Col.117 あわせて118g
針:5号60cm輪針、4号60cm,40cm輪針、4号かぎ針
期間:2011年8月7日から11日

袖口は編みっぱなしだったのですが、弱々しかったのでガーター編み4段付け加えました。

邪魔する方々

  • 更新日:

編物をしていると本の上に乗る麦
mugi_20110811.jpg

編物をしていると足の間に嵌るすず
suzu_20110810_2_s.jpg
昨日の午後3時頃に入られました。暑いったらなかったです。

昨日の朝もすずは来たとのことです。
何時ものように枕元で鳴いていたわけではなく、
すぐに戻って行ったそうです。
それで気づかなかったみたいです。
で、今朝はしっかりやって来てタオルケットの上に寝ていきました。
タオルケットの広げ具合が悪かったり、
こちらの体勢が悪いと落ち着いてくれないのです。
綺麗に直したら寄りかかって寝ていました。
暑くないのか?

昨日の晩ご飯 麦22+8g+トイレで1回。水40cc。すず20g。
朝ご飯 麦20cc+15cc。すず11g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。
ご希望の麦やすずは現れましたでしょうか。

天気:晴れ

くるりん尻尾と垂れる尻尾

  • 更新日:

麦が座椅子で寝ているときくるりん尻尾が見えました。
mugi_20110809_2.jpg

暑い時間に出窓にいたすずは垂れてました。
suzu_20110809_2.jpg

今朝は吐き音無し、すずの訪問無し。
目覚ましが鳴るまでしっかり寝られました。あー嬉しい。

夫の撫で撫でが足りなかったのか
夫が出かけてからすずが鳴いて走り回ってました。
色々とやる事があって構ってあげられなかったら
家紋ベッドに入ってしまいました。

麦は水の器の前に座っても水を飲まない、
トイレの水を出しても見ているだけ。
飲んでもらいたいのですが、無理強いしたら嫌がられました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水40cc。すず20g。
朝ご飯 麦22g。水10cc+10ccのみ。すず9gしか食べてくれず。

天気:晴れ

訪問者

  • 更新日:

昨日の訪問者
koumori.jpg
トイレの窓の網戸に張り付いていました。昼間に蝙蝠を見るとは思いませんでした。
午後7時頃まではこのままここにいました。
夫が帰ってくるまでいてくれたらと思ったのですが、それは無理でした。

今日のフタリ
mugi_20110809.jpg
相変わらず「乗ってはいけない」座卓に乗る麦

suzu_20110809.jpg
撫で撫で待ちのすず

昨日届いたお野菜は長い苦瓜1本を味噌炒め煮に、
三尺いんげん4,5本は蒸して塩をぱらりと振って頂きました。
今朝のサラダはトマトのサラダになりました。
美味しかったです。

今朝も吐き戻しの音で目が覚めました。
すずは鳴いてやってくるし、朝からばてばてです。
吐き戻し跡は2箇所。踏まずに済みました。
すずはずっと器を持っていたらなんとか食べてくれました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水40cc。すず20g。
朝ご飯 麦22g。水5cc+トイレでしっかり1回。それ以上は飲んでくれず。すず11g。

天気:今のところ晴れ

八百屋さんになれそう

  • 更新日:

猫とネコとふたつの本棚のトロンボーンさんの
「夏野菜物々交換」に申し込みましたら
八百屋さんになれそうな位の野菜が届きました。
まず麦がチェック。
yasai_mugi.jpg

テーブルに広げるとこんなにも。
yasai.jpg
ご自身で丹精されたお野菜なので、大事に美味しく頂戴します。

チェックには不参加のすず
suzu_20110808.jpg

今朝は吐き跡7箇所。
拭き掃除をしていたら麦がすずのご飯を横取りしていました。
またもやすずが食べた量がわかりません。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水40cc+トイレで1回。すず20g。
朝ご飯 麦22g+α。水5cc+15cc+15cc+トイレで1回。すず10gは食べてくれたと思いたい。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年7月 [24]
  2. 2016年6月 [30]
  3. 2016年5月 [31]
  4. 2016年4月 [30]
  5. 2016年3月 [31]
  6. 2016年2月 [29]
  7. 2016年1月 [34]
  8. 2015年12月 [31]
  9. 2015年11月 [30]
  10. 2015年10月 [31]
  11. 2015年9月 [32]
  12. 2015年8月 [31]
  13. 2015年7月 [31]
  14. 2015年6月 [30]
  15. 2015年5月 [31]
  16. 2015年4月 [30]
  17. 2015年3月 [31]
  18. 2015年2月 [27]
  19. 2015年1月 [31]
  20. 2014年12月 [31]
  21. 2014年11月 [30]
  22. 2014年10月 [32]
  23. 2014年9月 [30]
  24. 2014年8月 [32]
  25. 2014年7月 [31]
  26. 2014年6月 [32]
  27. 2014年5月 [31]
  28. 2014年4月 [30]
  29. 2014年3月 [31]
  30. 2014年2月 [28]
  31. 2014年1月 [31]
  32. 2013年12月 [31]
  33. 2013年11月 [30]
  34. 2013年10月 [27]
  35. 2013年9月 [33]
  36. 2013年8月 [34]
  37. 2013年7月 [33]
  38. 2013年6月 [30]
  39. 2013年5月 [32]
  40. 2013年4月 [30]
  41. 2013年3月 [32]
  42. 2013年2月 [27]
  43. 2013年1月 [31]
  44. 2012年12月 [31]
  45. 2012年11月 [32]
  46. 2012年10月 [31]
  47. 2012年9月 [29]
  48. 2012年8月 [37]
  49. 2012年7月 [31]
  50. 2012年6月 [30]
  51. 2012年5月 [31]
  52. 2012年4月 [30]
  53. 2012年3月 [31]
  54. 2012年2月 [29]
  55. 2012年1月 [37]
  56. 2011年12月 [30]
  57. 2011年11月 [34]
  58. 2011年10月 [35]
  59. 2011年9月 [37]
  60. 2011年8月 [39]
  61. 2011年7月 [35]
  62. 2011年6月 [36]
  63. 2011年5月 [34]
  64. 2011年4月 [30]
  65. 2011年3月 [30]
  66. 2011年2月 [28]
  67. 2011年1月 [33]
  68. 2010年12月 [34]
  69. 2010年11月 [30]
  70. 2010年10月 [31]
  71. 2010年9月 [32]
  72. 2010年8月 [34]
  73. 2010年7月 [33]
  74. 2010年6月 [31]
  75. 2010年5月 [32]
  76. 2010年4月 [33]
  77. 2010年3月 [33]
  78. 2010年2月 [33]
  79. 2010年1月 [36]
  80. 2009年12月 [36]
  81. 2009年11月 [35]
  82. 2009年10月 [41]
  83. 2009年9月 [35]
  84. 2009年8月 [36]
  85. 2009年7月 [38]
  86. 2009年6月 [36]
  87. 2009年5月 [34]
  88. 2009年4月 [34]
  89. 2009年3月 [36]
  90. 2009年2月 [29]
  91. 2009年1月 [33]
  92. 2008年12月 [41]
  93. 2008年11月 [41]
  94. 2008年10月 [37]
  95. 2008年9月 [33]
  96. 2008年8月 [30]
  97. 2008年7月 [37]
  98. 2008年6月 [37]
  99. 2008年5月 [33]
  100. 2008年4月 [36]
  101. 2008年3月 [32]
  102. 2008年2月 [37]
  103. 2008年1月 [31]
  104. 2007年12月 [34]
  105. 2007年11月 [29]
  106. 2007年10月 [31]
  107. 2007年9月 [34]
  108. 2007年8月 [34]
  109. 2007年7月 [36]
  110. 2007年6月 [30]
  111. 2007年5月 [30]
  112. 2007年4月 [31]
  113. 2007年3月 [31]
  114. 2007年2月 [26]
  115. 2007年1月 [27]
  116. 2006年12月 [30]
  117. 2006年11月 [27]
  118. 2006年10月 [28]
  119. 2006年9月 [36]
  120. 2006年8月 [34]
  121. 2006年7月 [39]
  122. 2006年6月 [38]
  123. 2006年5月 [33]
  124. 2006年4月 [27]
  125. 2006年3月 [29]
  126. 2006年2月 [24]
  127. 2006年1月 [30]
  128. 2005年12月 [38]
  129. 2005年11月 [28]
  130. 2005年10月 [32]
  131. 2005年9月 [29]
  132. 2005年8月 [37]
  133. 2005年7月 [33]
  134. 2005年6月 [37]
  135. 2005年5月 [38]
  136. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2