2011年2月のエントリー 一覧

ここにいる理由は

  • 更新日:

炬燵横でじっと座っている麦
mugi_20110208.jpg
蒲団をめくっても入りません。
ここにいる理由は何かわかりませんでした。
暫くしたら蒲団を鼻先で上げようとしていたので
めくったら入ってくれました。

炬燵横に座る前、麦を抱いて花台の横で座って一緒に外を眺めました。
暫くそのままでいてくれたのでとってもいい時間になりました。

今朝、すずがトイレに行ったり来たり。
何度か繰り返した後、炬燵に入ってもらったらそれからは大丈夫でした。
年に1,2回すっきりしない感があるのだろうと思うのですが、
トイレ行ったり来たりをします。
そうなっても一度落ち着いてしまったら行かなくなります。
水はちゃんと飲んでいるし粗相するようなことは一切無いし
一日様子を見てみます。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水50cc。すず22g。
朝ご飯 麦22g。水10cc+20cc+15cc。すず13g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇り

水待ち麦

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20110207.jpg
麦は水飲みたいと待っています。
このあとシリンジで飲んでもらいました。
すずはカメラを持ってうろうろしている世話係を
何してるんだと見ていました。

なかなか炬燵蒲団を戻さなかったら
麦が炬燵の下で待っていました。
すずはこちらが動くと炬燵下へ移動するのですけど
蒲団が戻らないとストーブ前へ戻るを繰り返していました。
本当に温かいところが好きな子です。

掃除の後、ブラシ掛けをしてしまい、
先にしておけば良かったと思うのでした。
まだまだ寒いのに抜け毛の季節が始まりました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水50cc。すず24g4粒残し。
朝ご飯 麦22g。水10cc+15cc+10cc。すず12g。

天気:晴れ 妙な暖かさのある朝です。

ただ過ぎた午前中

  • 更新日:

本日の膝滞在時間1時間45分ほど。
mugi_20110206.jpg
ただ過ぎただけの午前中でした。
退かさないでいたら何時までいるのか興味はありますが
トイレに行きたかったり身体が辛くなったりして
退くまで待っていてあげられません。
今日は尻尾をちょっとばかり触ってしまったら
シャーと共に炬燵へ戻っていきました。
すずはずっと炬燵の中です。

昨日はクイリング教室へ行き、午後もくるくると紙を巻いていました。
霜焼けのクリームを塗っていたりするとちゃんと巻けないので
綺麗にできないのを再確認した感じでした。
人に見せられる手になりたいです。

昨日の晩ご飯 麦23+10g。水50cc。すず22g。
朝ご飯 麦23g。水10cc+10cc+10cc+自力でちょっと。すず13g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇ったり晴れたり

そんなところに乗らなくても

  • 更新日:

座布団の上からずり落ちそうな家紋ベッドに乗っている麦
mugi_20110204.jpg
そんなところに乗らなくてもいいのに、
なかなか寝なかったので厳しいような悲しい目で見られました。

生協の共同購入のちらし、
今週の注文で使わない分は配達の方に回収していただくために置きにいくのです。
昨日は使う方を置きに行ってしまうという失敗(二度目)をして、
ネットで品を見ながら注文したので時間がかかり
寝るのが遅くなったのでした。

今朝はなかなか起きなかったら、
麦が蒲団の上から夫の身体の上に
乗って起こし始めたので待ってもらって起きました。
こういう間接的な攻撃は止めていただきたいです。
すずは一緒に寝ていたのに何時の間にか出て行ってしました。

今日も炬燵生活のフタリ。一度入ったら出て来ません。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水30cc。すず22g。
朝ご飯 麦23g。水10cc+20cc+20cc。すず13g。

天気:晴れ 消極的蒲団干し実施中

ここしかありません

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20110204.jpg
まだまだ寒くて一緒に撮れるのはここしかありません。

炬燵蒲団を戻したらささっとすずが入りました。
麦はご飯頂戴とうろうろして、諦めた後で炬燵には入りました。
どちらかが吐き戻しをした次の日は
余分に貰えた記憶がしっかり残っていて
頂戴とうろうろされます。
ダイエット要なのに便乗で貰っていたんだから
無理に決まっているのに。

昨夜、今朝ともすずの吐き戻しはありません。
良かった良かった。

昨日の晩ご飯 麦22+8g位だと。水30cc。すず22gは食べてくれたと思いたい。
朝ご飯 麦23g。水10cc+25cc。すず12g。

天気:晴れ

今日もかわいいすず

  • 更新日:

今朝は撮り損ないましたので、少し前のすず
suzu_20110131_2.jpg
かわいいです。

昨夜も今朝もすずが吐き戻し。
吐いてもすぐに食べられるから大丈夫だと思いますが
毛玉吐きがうまく出来ていないようです。
でも、キャットタワーの上段から吐いて
床まで汚すのは勘弁してもらいたいです。
麦は便乗で食べ過ぎになってこちらも困ってます。

すずは食べ直しを炬燵の中で食べてそのままです。
麦も何も貰えないと諦めてから炬燵に入りました。

「節分」と変換したかったのに「切分」って何?
寒さが緩むと天気予報では言っていましたが
今朝も冷たいし寒いです。身体が動きません。

昨日の晩ご飯 麦22+10g。水30cc。すず24gから吐き戻し8gで追加7g。
朝ご飯 麦22+便乗5g。水20cc+20cc。すず8g。吐き戻した後食べてくれたけど半分でした。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

美しく撮れました

  • 更新日:

今朝のフタリ
何時もの麦
mugi_20110202.jpg

美しく撮れたすず
suzu_20110202.jpg

トップページの写真が無くて、
夫が夜中に撮ったものを貰って更新しました。

先週2日続けて麦が蒲団の上で寝ていない日がありました。
寒いところにいるとは思わなかったけれどもなんとなく淋しくて
「一緒に寝ようね。」と言っていたら戻って来てくれました。
湯たんぽの真上の蒲団の上で寝ています。
足が痛いやらだるいやらになるのは諦めです。

炬燵には麦が入っています。
理由はわかりませんが朝から走り回っていました。
炬燵でのんびり眠るんでしょうね。
すずは籠へ行ってしまい戻って来ません。
こちらは便乗して走ってました。

昨日の晩ご飯 麦22g-10g位吐き戻し+15g。水30cc入れたけどどの位飲めたかわからず。すず24g。
朝ご飯 麦23g。水10cc+15ccだけ。すず13g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れるのか曇るのか

微妙な隙間

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20110201.jpg
くっつくわけでもないけど離れているわけでもない、
微妙な隙間のあるフタリです。

炬燵を点けたら麦が入りました。
すずは私がずっとストーブ前にいたので
炬燵が点いた事に気づいていないようで籠に行ってしまいました。
ストーブは止められない寒さですから
部屋の上の空気の方が暖かいかもしれません。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水30cc。すず24g2粒残し。
朝ご飯 麦23g。水10cc+20cc。すず14g。

天気:晴れ

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年7月 [24]
  2. 2016年6月 [30]
  3. 2016年5月 [31]
  4. 2016年4月 [30]
  5. 2016年3月 [31]
  6. 2016年2月 [29]
  7. 2016年1月 [34]
  8. 2015年12月 [31]
  9. 2015年11月 [30]
  10. 2015年10月 [31]
  11. 2015年9月 [32]
  12. 2015年8月 [31]
  13. 2015年7月 [31]
  14. 2015年6月 [30]
  15. 2015年5月 [31]
  16. 2015年4月 [30]
  17. 2015年3月 [31]
  18. 2015年2月 [27]
  19. 2015年1月 [31]
  20. 2014年12月 [31]
  21. 2014年11月 [30]
  22. 2014年10月 [32]
  23. 2014年9月 [30]
  24. 2014年8月 [32]
  25. 2014年7月 [31]
  26. 2014年6月 [32]
  27. 2014年5月 [31]
  28. 2014年4月 [30]
  29. 2014年3月 [31]
  30. 2014年2月 [28]
  31. 2014年1月 [31]
  32. 2013年12月 [31]
  33. 2013年11月 [30]
  34. 2013年10月 [27]
  35. 2013年9月 [33]
  36. 2013年8月 [34]
  37. 2013年7月 [33]
  38. 2013年6月 [30]
  39. 2013年5月 [32]
  40. 2013年4月 [30]
  41. 2013年3月 [32]
  42. 2013年2月 [27]
  43. 2013年1月 [31]
  44. 2012年12月 [31]
  45. 2012年11月 [32]
  46. 2012年10月 [31]
  47. 2012年9月 [29]
  48. 2012年8月 [37]
  49. 2012年7月 [31]
  50. 2012年6月 [30]
  51. 2012年5月 [31]
  52. 2012年4月 [30]
  53. 2012年3月 [31]
  54. 2012年2月 [29]
  55. 2012年1月 [37]
  56. 2011年12月 [30]
  57. 2011年11月 [34]
  58. 2011年10月 [35]
  59. 2011年9月 [37]
  60. 2011年8月 [39]
  61. 2011年7月 [35]
  62. 2011年6月 [36]
  63. 2011年5月 [34]
  64. 2011年4月 [30]
  65. 2011年3月 [30]
  66. 2011年2月 [28]
  67. 2011年1月 [33]
  68. 2010年12月 [34]
  69. 2010年11月 [30]
  70. 2010年10月 [31]
  71. 2010年9月 [32]
  72. 2010年8月 [34]
  73. 2010年7月 [33]
  74. 2010年6月 [31]
  75. 2010年5月 [32]
  76. 2010年4月 [33]
  77. 2010年3月 [33]
  78. 2010年2月 [33]
  79. 2010年1月 [36]
  80. 2009年12月 [36]
  81. 2009年11月 [35]
  82. 2009年10月 [41]
  83. 2009年9月 [35]
  84. 2009年8月 [36]
  85. 2009年7月 [38]
  86. 2009年6月 [36]
  87. 2009年5月 [34]
  88. 2009年4月 [34]
  89. 2009年3月 [36]
  90. 2009年2月 [29]
  91. 2009年1月 [33]
  92. 2008年12月 [41]
  93. 2008年11月 [41]
  94. 2008年10月 [37]
  95. 2008年9月 [33]
  96. 2008年8月 [30]
  97. 2008年7月 [37]
  98. 2008年6月 [37]
  99. 2008年5月 [33]
  100. 2008年4月 [36]
  101. 2008年3月 [32]
  102. 2008年2月 [37]
  103. 2008年1月 [31]
  104. 2007年12月 [34]
  105. 2007年11月 [29]
  106. 2007年10月 [31]
  107. 2007年9月 [34]
  108. 2007年8月 [34]
  109. 2007年7月 [36]
  110. 2007年6月 [30]
  111. 2007年5月 [30]
  112. 2007年4月 [31]
  113. 2007年3月 [31]
  114. 2007年2月 [26]
  115. 2007年1月 [27]
  116. 2006年12月 [30]
  117. 2006年11月 [27]
  118. 2006年10月 [28]
  119. 2006年9月 [36]
  120. 2006年8月 [34]
  121. 2006年7月 [39]
  122. 2006年6月 [38]
  123. 2006年5月 [33]
  124. 2006年4月 [27]
  125. 2006年3月 [29]
  126. 2006年2月 [24]
  127. 2006年1月 [30]
  128. 2005年12月 [38]
  129. 2005年11月 [28]
  130. 2005年10月 [32]
  131. 2005年9月 [29]
  132. 2005年8月 [37]
  133. 2005年7月 [33]
  134. 2005年6月 [37]
  135. 2005年5月 [38]
  136. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2