2011年1月のエントリー 一覧

  • 更新日:

昨夜 麦が籠に入っていました。
mugi_20110130.jpg
この後、すずが入ってきてシャー連発後、乗っ取られました。

今朝 すずが籠に入っていました。
suzu_20110131.jpg
麦はキャットタワーで外見物していました。

この籠には編んだけでお終いのマフラーやストールが
内側に敷いてあって暖かいのです。
最近はフタリのお気に入りの場所になって
毎晩小競り合いがあります。
ずっとすずが入るだけの籠だったのです。
麦が入るということは寒いのかなと思ったり。
仲良く使ってくれるといいんですけどね。
この籠だったらキュウキュウだけど一緒に入れるサイズなんですから。

炬燵布団の上に乗せた座椅子の上に麦が乗ったので
炬燵を戻しました。
フタリ共炬燵。今朝は平和です。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水20cc。すず24g1粒残し。
朝ご飯 麦23g。水20cc+25cc。すず12g。

天気:晴れ

滞在時間1時間半

  • 更新日:

今朝のすず
suzu_20110130.jpg
目が見えるくらい明るくすると他のところが白っぽくなって
綺麗じゃなくなりました。
朝方蒲団に来たすず。
目覚ましが鳴っても蒲団を少し捲っても動かない。
仕方ないのですずを蒲団に入れたまま起き上がったら
隙間がなくなったためもぞもぞと出て行きました。

先週文句を書いたのがいけなかったのか
麦の膝の上滞在時間が1時間半。
日曜美術館途中からずーーーと。
買い物に行く予定がなければもっと乗っていたかもしれません。
その間、夫は麦の写真を撮ってアンモナイトと比較したりしていました。
でも私は編物の計算しかできず。
カメラを近くに置いていないからいけないんですけどね。
最近膝に乗っていなかったから貯め乗りしたおくつもりだったのかしら。

昨日、アフガン編みを久しぶりにしたら
手首から肘にかけて痺れてきて諦めました。
困ったものです。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水20cc+トイレで1回。すず24g3粒残し。
朝ご飯 麦23g。水10cc+30cc+トイレでちょっと。すず11g。

天気:曇り時々晴れ

パン

  • 更新日:

パンが欲しくて夫の膝の上に乗った麦
mugi_20110129.jpg
貰えないのでむすっとしています。

麦目覚ましにしたら30分寝坊できました。
昨夜は麦もすずも蒲団に来なかった(と思う)ので、
ゆったり眠る事ができたような気がします。

昨日はカートを押して生協の共同購入した物を取りに行ってみました。
楽です。箱ものが2、3つあっても大丈夫です。
今まで台車を持って行ったり2往復したりしていましたけど
これからは1回で、積み方を考えずに持って来られます。

麦やすずのキャリーバッグも乗るサイズなので
病院へ行くときも押していけば顔も見えるし安心です。

麦が炬燵に入った時に小競り合いがありましたが、
夫が仲裁してくれて静かになりました。

昨日の晩ご飯 麦22+8gより多かったと思う。水20cc。すず22g。
朝ご飯 麦23g。水55c。すず11gしか食べてくれず。

天気:晴れるようです。西の空は暗いです。

箱入り

  • 更新日:

昨日届いたカートの箱をつぶしている時に入った麦
mugi_20110127_2.jpg
暫く入ってました。狭さが落ち着くサイズだったようです。

休むつもりでいたけれども喉も頭もすっきりしてしまったので
合唱の練習に行ってきました。
週に一度でも歌うと身体の調子が整うような気がします。
気のせいかもしれませんが。

今朝は麦の吐き跡を踏んでしまいました。
拭き掃除が大変でした。
吐いてもちゃんと食べるし、
水も飲んでくれるので様子見です。

すずは器運び&器持ちをしないと食べてくれなくなっています。
それも炬燵の中やキャットタワーの高い所。
どちらも見えにくくてお世話しにくいのです。

炬燵待ちしていたすずは蒲団を戻したらすぐに入り、
うろうろしていた麦も入ってくれました。
バトル無しです。うれしい。

昨日の晩ご飯 麦22+8g+いくらか。水20cc。すず22gは食べてくれたと。
朝ご飯 麦23g。水30cc。すず13g。

天気:晴れ

積もりません

  • 更新日:

今朝の麦
mugi_20110127.jpg

昨日の夕方随分冷えてきたので外を見たら雪が降っていました。
でも、少し降っておしまい。積もりません。
今朝もカーテンを開けると月がとっても綺麗でした。
乾燥しすぎていて霜焼けのところが切れてきました。

すずのドライフードを変えてみて試し中。
食べてくれるので少し続けてみようかなというところです。
今朝も炬燵の中で食べて完食でした。

今日は炬燵の中でのバトルはありません。
静かだと嬉しいです。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水30cc。すず23g。
朝ご飯 麦22g。水30cc。すず16g完食。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ(昨日は午後から曇ってきて夕方雪)

バトルばかり

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20110126.jpg

炬燵の蒲団を戻したらバトルを繰り返すフタリ。
すずは鳴きながら籠へ、麦は炬燵の下に暫くいた後ストーブ前へ。
誰もいなくなったので炬燵を戻したら麦が戻って来て入りました。
すずは戻ってきません。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水30cc。すず22g。
朝ご飯 麦22g。水10cc+30cc。すず13g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

フタリしてストーブ前

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20110125.jpg
バタバタの朝で、フタリが並んでいたのに「撮れない。」と言っていたら
夫が撮ってくれました。
すずがとっても可愛らしく撮れている1枚がありました。嬉しい。

今朝は雪が残っていました。
空には月が見えましたから夜中に降っただけなのでしょう。
晴れているので午後には溶けそうです。

炬燵に入ったフタリはバトル。
怒ったら静かになりました。うーむ。

雪があると歩けないので編物倶楽部はお休みです。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水20cc。すず22g。
朝ご飯 麦22g。水30cc。すず15g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

外見物中の麦

  • 更新日:

今朝のフタリ

踏み台を上手に使えるようになった麦。外見物も復活しました。
mugi_20110124.jpg

炬燵待ちのすず。
suzu_20110124.jpg
蒲団を戻している間に、文句を言いながら籠へ行ってしまいました。

昨日は夕方、いつもなら30分以上前から「晩ご飯は?」と
うろうろしているのに、ごろごろで膝に乗って寝ていてくれて麦。
こちらもいらいらせずに済むし良かったです。
ま、編物はできませんでしたけど。

今朝は目覚まし時計で起きました。
すずも私が動くので起きてくれました。
月曜日にちゃんと起きられてささっと事が進むと
気分の良いものです。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水20cc。すず24g。
朝ご飯 麦22g。水10cc+20cc。すず15g。

天気:晴れ

時間が違うと困ります

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20110123.jpg
辛うじてすずの目が見えました。

今朝も麦目覚ましでした。
すずがいたので「起きてご飯にしよう。」と言っても
全然動かないので暫く寝ていました。
何度言っても動かないからどうしようかと思っていたところに
麦が来て蒲団の中を覗いたらすずが動いてくれました。

いつもなら日曜美術館の時間に膝に来る麦なのですが、
今日は終わった後にやってきて40分ほど動いてくれませんでした。
テレビを見ているときだったら膝に居てもいいのですけど
見ていない時間だと本を捲るくらいしかできないのです。
時間が違うと困ってしまうのです。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水20cc。すず24g完食。沢山食べてくれました。
朝ご飯 麦22g。水10cc+30cc。すず16g2粒残し。

天気:晴れ

麦目覚まし

  • 更新日:

今朝のフタリ
鰹節のにおいに椅子に乗って、頂戴という顔の麦
mugi_20110122.jpg

キャットタワーで伸び途中のすず
suzu_20110122.jpg

すずが蒲団に来たのが午前3時過ぎ。
そのときに目覚ましを切りました。
そうしたら6時に麦が鳴きながら起こしにきました。
麦目覚まし、今の時期は6時でいいようです。
何時もより30分寝かせてもらえました。

吐き戻しもテロもなかったのでお世話はささっと進み、
すずの器持ちをちゃんと出来たら沢山食べてもらえました。

フタリ共炬燵に入ってぬくぬくです。
今は静かになってますが今日はバトル有りでした。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水20cc。すず22g。
朝ご飯 麦22g。水10cc+45cc。すず15g。

天気:晴れ

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年7月 [24]
  2. 2016年6月 [30]
  3. 2016年5月 [31]
  4. 2016年4月 [30]
  5. 2016年3月 [31]
  6. 2016年2月 [29]
  7. 2016年1月 [34]
  8. 2015年12月 [31]
  9. 2015年11月 [30]
  10. 2015年10月 [31]
  11. 2015年9月 [32]
  12. 2015年8月 [31]
  13. 2015年7月 [31]
  14. 2015年6月 [30]
  15. 2015年5月 [31]
  16. 2015年4月 [30]
  17. 2015年3月 [31]
  18. 2015年2月 [27]
  19. 2015年1月 [31]
  20. 2014年12月 [31]
  21. 2014年11月 [30]
  22. 2014年10月 [32]
  23. 2014年9月 [30]
  24. 2014年8月 [32]
  25. 2014年7月 [31]
  26. 2014年6月 [32]
  27. 2014年5月 [31]
  28. 2014年4月 [30]
  29. 2014年3月 [31]
  30. 2014年2月 [28]
  31. 2014年1月 [31]
  32. 2013年12月 [31]
  33. 2013年11月 [30]
  34. 2013年10月 [27]
  35. 2013年9月 [33]
  36. 2013年8月 [34]
  37. 2013年7月 [33]
  38. 2013年6月 [30]
  39. 2013年5月 [32]
  40. 2013年4月 [30]
  41. 2013年3月 [32]
  42. 2013年2月 [27]
  43. 2013年1月 [31]
  44. 2012年12月 [31]
  45. 2012年11月 [32]
  46. 2012年10月 [31]
  47. 2012年9月 [29]
  48. 2012年8月 [37]
  49. 2012年7月 [31]
  50. 2012年6月 [30]
  51. 2012年5月 [31]
  52. 2012年4月 [30]
  53. 2012年3月 [31]
  54. 2012年2月 [29]
  55. 2012年1月 [37]
  56. 2011年12月 [30]
  57. 2011年11月 [34]
  58. 2011年10月 [35]
  59. 2011年9月 [37]
  60. 2011年8月 [39]
  61. 2011年7月 [35]
  62. 2011年6月 [36]
  63. 2011年5月 [34]
  64. 2011年4月 [30]
  65. 2011年3月 [30]
  66. 2011年2月 [28]
  67. 2011年1月 [33]
  68. 2010年12月 [34]
  69. 2010年11月 [30]
  70. 2010年10月 [31]
  71. 2010年9月 [32]
  72. 2010年8月 [34]
  73. 2010年7月 [33]
  74. 2010年6月 [31]
  75. 2010年5月 [32]
  76. 2010年4月 [33]
  77. 2010年3月 [33]
  78. 2010年2月 [33]
  79. 2010年1月 [36]
  80. 2009年12月 [36]
  81. 2009年11月 [35]
  82. 2009年10月 [41]
  83. 2009年9月 [35]
  84. 2009年8月 [36]
  85. 2009年7月 [38]
  86. 2009年6月 [36]
  87. 2009年5月 [34]
  88. 2009年4月 [34]
  89. 2009年3月 [36]
  90. 2009年2月 [29]
  91. 2009年1月 [33]
  92. 2008年12月 [41]
  93. 2008年11月 [41]
  94. 2008年10月 [37]
  95. 2008年9月 [33]
  96. 2008年8月 [30]
  97. 2008年7月 [37]
  98. 2008年6月 [37]
  99. 2008年5月 [33]
  100. 2008年4月 [36]
  101. 2008年3月 [32]
  102. 2008年2月 [37]
  103. 2008年1月 [31]
  104. 2007年12月 [34]
  105. 2007年11月 [29]
  106. 2007年10月 [31]
  107. 2007年9月 [34]
  108. 2007年8月 [34]
  109. 2007年7月 [36]
  110. 2007年6月 [30]
  111. 2007年5月 [30]
  112. 2007年4月 [31]
  113. 2007年3月 [31]
  114. 2007年2月 [26]
  115. 2007年1月 [27]
  116. 2006年12月 [30]
  117. 2006年11月 [27]
  118. 2006年10月 [28]
  119. 2006年9月 [36]
  120. 2006年8月 [34]
  121. 2006年7月 [39]
  122. 2006年6月 [38]
  123. 2006年5月 [33]
  124. 2006年4月 [27]
  125. 2006年3月 [29]
  126. 2006年2月 [24]
  127. 2006年1月 [30]
  128. 2005年12月 [38]
  129. 2005年11月 [28]
  130. 2005年10月 [32]
  131. 2005年9月 [29]
  132. 2005年8月 [37]
  133. 2005年7月 [33]
  134. 2005年6月 [37]
  135. 2005年5月 [38]
  136. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2