2010年12月のエントリー 一覧

つみねこさん

  • 更新日:

つみねこさんが我が家に来てくれました。
tsumineko.jpg
先日編んだモヘヤのベストを着てもらえないかとまめままさんに押し付けたら
つみねこさんとネコさんのティッシュボックスを頂いてしまいました。
とっても嬉しいです。
でも、押し付けたのに悪いなという気持ちが大きいです。
まめままさん、ありがとうございます。

今朝のフタリ
mugi_20101223.jpg

suzu_20101223.jpg

すずは2回蒲団に来ました。
その前に麦の隣りに行ってシャー、ウーされていました。
ちょっかいを出さずにそっと横にいたら何も言われないのにね。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦22g。水35cc。すず13g。

天気:晴れ

冬至

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20101222.jpg
すずが見えないかしら。

カレンダーで確認したら冬至は今日でした。
今晩は南瓜を使ったものを作りたいです。

すずは炬燵に入りました。
麦はうろうろして中々入ってくれず。
入ったと思ったら向こう側から出てきてしまいました。
昨日2回もらえた朝ご飯の記憶が残っているようで
今朝も貰えると思っているのです。
このところ食べ過ぎの麦なんですから駄目に決まっているのに。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦23g。水35cc。すず13g。

天気:今のところ曇り。青空も見えてきました。

朝ご飯2回

  • 更新日:

今朝、炬燵に入っていたすずがトイレを使った音がしました。
その後いつもと違う声で一声鳴いたので見に来たら、
朝ご飯に食べたドライフードを殆ど吐き戻していました。

すずには「大丈夫?」と聞きつつ「綺麗にするからいいよ。」と言っておき、
寄って来る麦を追い払いつつ拭き取り掃除とトイレ掃除。

台所の片付けが終わったら、すずがストーブ前にいたので
「ご飯食べる?」と聞くと「アン。」
麦にもちょっとだけあげて2回目の朝ご飯となりました。

今朝のフタリ
近寄ってくる麦
mugi_20101221.jpg

膝に乗ってくれたすず
suzu_20101221.jpg

麦もすずも炬燵に入りました。
昨日よりは雲があっても晴れているので
そのうち暖かくなるかもしれません。

編物倶楽部今年最後の活動日の日なのですが、
偏頭痛が治らなくて行くのを諦めました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦21+2+3g。水30-15+15cc。すず13gほぼ吐き戻しで2回目に10g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

風が冷たい

  • 更新日:

ちょっと外に出たら風が冷たいので早々に戻って来ました。
山の方を見ると濃いめの灰色。雪が降っていると思われます。

昨日の晩ご飯の時、隣りに座っていた麦
mugi_20101219.jpg

夜、夫の膝の上に乗っていたすず
suzu_20101219_2.jpg

今朝は炬燵を戻す前に撮り損ないました。
お日様は出て来ましたけど、その前に炬燵に入ってしまったフタリは
出てくる気配もありません。

外が見えやすくなったけれども余り気にしている感じはありません。
良かった良かった。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦23g。水20cc+25cc。すず12g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

モヘヤベスト

  • 更新日:
  • 作り物

mohair-vest2010.jpg

mohair-vest2010_02.jpg

編み図:適当
糸:ダイヤペリッシュCOL.PE420 40g/約100m 2玉、ご近所さんに頂いたモヘヤ糸 あわせて164g
針:12号60cm輪針、8mmカギ針
期間:2010年12月13日から16日

適当に編んでいったらできました。楽しかった。

やっぱり日替わり

  • 更新日:

今朝のストーブ前
suzu_20101219.jpg
撮っていると麦が近づいて来たので、
一緒に撮れるかなと期待したものの近づき過ぎで駄目でした。

昨夜は冷えたようで、ホットカーペット+レンジ湯たんぽをしていても
すずが夜中にやって来て長いこと蒲団に滞在していきました。
横向きに寝ていないと出て行ってしまうのです。
うっかり仰向けになったら出て行きそうになったので
慌てて体勢を戻し、撫でて居てもらいました。

外に猫さんが通った時に内側から見えないように
サッシに貼ったクロスがぼろぼろになって気になっていました。
昨日クロスを剥がし、今日は剥離剤できれいにしようとしていたのですけど
両面テープの跡が全然取れず諦めました。
トイレのすぐ横だけは気になるかと思って元の通りに貼ってあります。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦23g。水30cc+10cc。すず13g。

天気:晴れ。昨日よりも風が強いです。

当番制かしら

  • 更新日:

今朝は麦がストーブ前で撮らせてくれました
mugi_20101218.jpg
写真当番をフタリで決めているのかしらと思ったり。

すずは炬燵に入りました。
が、うろうろうろうろううろうろうろしている麦は
炬燵蒲団をめくっても入っていこうとしません。
頑固というか意固地というか。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦23g。水30cc+10cc。すず13g。

天気:晴れ

一緒に撮るのは難しい

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugisuzu_20101217.jpg
カメラを持ってフタリ一緒に写りそうな場所へ座ると麦が来てしまいます。
昨日も今朝も其処にいてと言っても駄目。
一緒に撮るのは難しいです。
フタリの間には光の溝があるようです。

とても冷えているので、炬燵を早々に戻してすずに入ってもらいました。
麦も入ったのですけど何時の間にか出て来てうろうろうろうろしています。
うろうろの後を追いかけたら逃げました。

昨日は合唱団のクリスマス会でした。これで今年の練習は終わりです。
で、年明けは6日からと言われて少々びっくりしております。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20gは食べてくれたのでは。
朝ご飯 麦23g。水40cc。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

今日はすず

  • 更新日:

今日はすずが独り占め
suzu_20101216.jpg
「今日は」と書いて変換すると最初に「強は」となります。うーむ。

すずに炬燵を入れたとさんざん言ったらやっと入ってくれました。
冷えているからくしゃみが出るようになると困るので
温かいところにいてほしいのに、思い通りにはいきません。

麦は朝ご飯が足りなかったらしく、
器の前でじっと座っていたり周りをうろうろしたり鳴いて訴えたり。
やっと諦めて炬燵に入ってくれました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦22g。水40cc。すず15g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇り

ストーブ前の麦

  • 更新日:

珍しくヒトリでストーブ前にいた麦
mugi_20101215.jpg

掃除の後、台所にいてなかなか炬燵を戻さなかったら
麦もすずも近くに来て無言の抗議。
戻す途中ですずが入り、
その後で麦も入ったのですけれどもいきなりバトル。
蒲団をめくって叱ったら大人しくなりました。
ネコさんフタリだったら広いんだから仲良く入っていて欲しいものです。

朝、2階のトイレ前に吐いた跡がありました。
麦だと思うのですけど、断定できません。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦23g。水40cc+トイレでちょっと。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年7月 [24]
  2. 2016年6月 [30]
  3. 2016年5月 [31]
  4. 2016年4月 [30]
  5. 2016年3月 [31]
  6. 2016年2月 [29]
  7. 2016年1月 [34]
  8. 2015年12月 [31]
  9. 2015年11月 [30]
  10. 2015年10月 [31]
  11. 2015年9月 [32]
  12. 2015年8月 [31]
  13. 2015年7月 [31]
  14. 2015年6月 [30]
  15. 2015年5月 [31]
  16. 2015年4月 [30]
  17. 2015年3月 [31]
  18. 2015年2月 [27]
  19. 2015年1月 [31]
  20. 2014年12月 [31]
  21. 2014年11月 [30]
  22. 2014年10月 [32]
  23. 2014年9月 [30]
  24. 2014年8月 [32]
  25. 2014年7月 [31]
  26. 2014年6月 [32]
  27. 2014年5月 [31]
  28. 2014年4月 [30]
  29. 2014年3月 [31]
  30. 2014年2月 [28]
  31. 2014年1月 [31]
  32. 2013年12月 [31]
  33. 2013年11月 [30]
  34. 2013年10月 [27]
  35. 2013年9月 [33]
  36. 2013年8月 [34]
  37. 2013年7月 [33]
  38. 2013年6月 [30]
  39. 2013年5月 [32]
  40. 2013年4月 [30]
  41. 2013年3月 [32]
  42. 2013年2月 [27]
  43. 2013年1月 [31]
  44. 2012年12月 [31]
  45. 2012年11月 [32]
  46. 2012年10月 [31]
  47. 2012年9月 [29]
  48. 2012年8月 [37]
  49. 2012年7月 [31]
  50. 2012年6月 [30]
  51. 2012年5月 [31]
  52. 2012年4月 [30]
  53. 2012年3月 [31]
  54. 2012年2月 [29]
  55. 2012年1月 [37]
  56. 2011年12月 [30]
  57. 2011年11月 [34]
  58. 2011年10月 [35]
  59. 2011年9月 [37]
  60. 2011年8月 [39]
  61. 2011年7月 [35]
  62. 2011年6月 [36]
  63. 2011年5月 [34]
  64. 2011年4月 [30]
  65. 2011年3月 [30]
  66. 2011年2月 [28]
  67. 2011年1月 [33]
  68. 2010年12月 [34]
  69. 2010年11月 [30]
  70. 2010年10月 [31]
  71. 2010年9月 [32]
  72. 2010年8月 [34]
  73. 2010年7月 [33]
  74. 2010年6月 [31]
  75. 2010年5月 [32]
  76. 2010年4月 [33]
  77. 2010年3月 [33]
  78. 2010年2月 [33]
  79. 2010年1月 [36]
  80. 2009年12月 [36]
  81. 2009年11月 [35]
  82. 2009年10月 [41]
  83. 2009年9月 [35]
  84. 2009年8月 [36]
  85. 2009年7月 [38]
  86. 2009年6月 [36]
  87. 2009年5月 [34]
  88. 2009年4月 [34]
  89. 2009年3月 [36]
  90. 2009年2月 [29]
  91. 2009年1月 [33]
  92. 2008年12月 [41]
  93. 2008年11月 [41]
  94. 2008年10月 [37]
  95. 2008年9月 [33]
  96. 2008年8月 [30]
  97. 2008年7月 [37]
  98. 2008年6月 [37]
  99. 2008年5月 [33]
  100. 2008年4月 [36]
  101. 2008年3月 [32]
  102. 2008年2月 [37]
  103. 2008年1月 [31]
  104. 2007年12月 [34]
  105. 2007年11月 [29]
  106. 2007年10月 [31]
  107. 2007年9月 [34]
  108. 2007年8月 [34]
  109. 2007年7月 [36]
  110. 2007年6月 [30]
  111. 2007年5月 [30]
  112. 2007年4月 [31]
  113. 2007年3月 [31]
  114. 2007年2月 [26]
  115. 2007年1月 [27]
  116. 2006年12月 [30]
  117. 2006年11月 [27]
  118. 2006年10月 [28]
  119. 2006年9月 [36]
  120. 2006年8月 [34]
  121. 2006年7月 [39]
  122. 2006年6月 [38]
  123. 2006年5月 [33]
  124. 2006年4月 [27]
  125. 2006年3月 [29]
  126. 2006年2月 [24]
  127. 2006年1月 [30]
  128. 2005年12月 [38]
  129. 2005年11月 [28]
  130. 2005年10月 [32]
  131. 2005年9月 [29]
  132. 2005年8月 [37]
  133. 2005年7月 [33]
  134. 2005年6月 [37]
  135. 2005年5月 [38]
  136. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2