2010年10月のエントリー 一覧

朝から一仕事

  • 更新日:

写真が無くて、使い回しです。
mugi_20101030.jpg

使い始めた布ガムテープが強力なのにペットシーツには弱いというもので、
気をつけていたのですけれどもとうとう一仕事増やすことが起きました。
今朝、下りて来たら洗面所のペットシーツがタランと落ちていまして、
貼ってない段ボール壁にしっかり使われた跡がありました。
拭き掃除&段ボール壁交換&ペットシーツ貼り。
それが済むまでご飯を待ってもらったため鳴く、うろうろうする、邪魔する。
その上、ドライフードを落っことしてしまうし、で夫まで起こしてしまいました。
食べ始めたら静かになるフタリでしたけど、
色々あったからすずが沢山残してしまいました。

機嫌の悪い状態が続くのか、麦は膝に乗ってもすぐに出て行き
炬燵に入ったらヒトの足を噛んだり膝を噛んだり。
ちょっと足を近づけただけでもうなったりシャーしたり、
非常に迷惑なことになっています。
暫くしたら落ちつくかしら。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦23g。水45cc。すず12g。

天気:雨は止みました。

第一関節

  • 更新日:

数日前の気持ち良さそうに眠る麦
mugi_20101027_2.jpg

時間に一度麦がやってきましたけど煩くしないで戻って行ったので
今朝は30分寝かせてもらいました。
食べ終わった頃に炬燵を点けたら、
すずは残したご飯も中で食べていました。
炬燵も大好きなすずなのでした。

昨日の夜、右手の中指、薬指の第一関節に違和感。
霜焼けの前兆かもしれないとヒヤヒヤしています。
歩いたり歌ったりビタミン摂ったりして努力しても足りないんですかねぇ。
編針を持っている時に痛いような冷たいような気がしたから
手袋はめてやらないといけないのかもしれません。
マウスもキーボードも手袋+ハンドウォーマー付きで使い始めました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦22g。水33cc。すず14g。

天気:雨

ちゃんとあげました

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugi_20101029.jpg

suzu_20101029.jpg

麦が訴える目でじっと座っていたり見つめたり。
量はちゃんと量ってあげているし、減らしていないのに、
「食べてないです、お腹空いてます。」という感じです。
「ちゃんとあげました。」と繰り返しています。
寒くなっても暖かい部屋で暮らしているのだから
沢山食べる必要はないと思うのです。
太らせたらいけないのでこちらの頑張りが
途切れないようにしなくてはいけません。

すずは欲しいだけ食べてもらっているけど残してしまうのでした。

昨日の晩ご飯 麦22+10g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦22g。水35cc。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇り

暗いし寒いし

  • 更新日:

昨日のフタリ
mugi_20101027.jpg

suzu_20101027_2.jpg

今朝、麦がキャットタワー上の家紋ベッド、すずがストーブ前だったのに、
少ししてから覗いたら逆になっていました。
すずが横取りしたんだと思います。
ストーブ前でちまっとしている麦を見たら笑ってしまいました。

今日は雨で外は暗いしその上寒いし、で
フタリ共炬燵を点けたら入ってしまい出て来ません。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦23g。水40cc。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雨

冬仕様

  • 更新日:

冬になりました。
冬季限定ストーブ前のすず
suzu_20101027.jpg

昨夜、夫がストーブを点けてくれたので、
朝点検する事無く点けられました。
点けたらカサカサしてきます。
台所の片付けが終わったら加湿器をセット。
ずっと気になっていたホットカーペットの向きを変えて、
炬燵蒲団をセット。
炬燵のコードはまだ付けていませんが冬仕様となりました。

お日様があたって来たのでストーブは消しましたけど、
上の籠に入ったすずはいつ出て来るでしょうか。
麦は炬燵蒲団が掛かったら中に入り、
暫くしたら外見物に出かけて行きました。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦22g。水35+10cc+トイレでちょっと。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ 家の中で蒲団干し

いきなり寒い

  • 更新日:

mugi_20101023_2.jpg

冷えてます。
いきなり寒くなって公民館までの道が長く感じました。
長方形に編んだだけのベスト、最近はジレと言うようですが、を
着て行って正解でした。
2駅先の百均にも行ってベストで使ってしまったけど
別の物で必要だった糸を購入して来ました。

麦は朝から人の椅子を横取りして先程まで寝ていましたが、
2階へ行って爪研ぎを使い、下りて来たら足を噛まれそうになりました。
何したいんだかわかりません。
すずは籠の中でくしゅくしゅやってます。
くしゃみが酷くなりませんように。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦22g。水35cc。すず12g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇り。昨日はお日様が出たのは一瞬でした。

独り占め

  • 更新日:

今日の麦
mugi_20101025.jpg
籠を独り占め、というよりすずの入る隙間がありません。
すずは上の籠へ入って寝ています。

昨夜、いつもなら蒲団に入れてとフンフンしても
入れてあげないと行ってしまうすずが
無理矢理蒲団に入って来ました。
入れるじゃないの、と思った意地悪です。
背中の方にちまっと入って寝ていました。
これで勝手に入って温まっていってくれたらいいのですけどねぇ。

天気が回復してなんとなく空気が暖かい日になっています。
お日様も出て来たので気持ちよく過ごせるかな。
ま、フタリは寝たままだと思います。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦22g。水40cc。すず14g。

天気:晴れて来ました

横取り麦

  • 更新日:

昨日、麦に取られた座布団
mugi_20101023.jpg
今日も敷物にされるかと思ったら座布団が欲しいとぐいぐいやられました。
退いたらちょっとの間しかいなくて、座椅子を横取りしに行きました。

寒そうなのでホットカーペットを点けました。
それぞれ暖かいか?と思うところで寝ています。
麦は座椅子、すずはフリース掛け籠の中。

トイレ洗いをしたかったけれども天気が悪くて取り止めです。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦22g。水30cc+トイレでちょっと。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇り

束の間でした

  • 更新日:

お尻をくっつけて日光浴
mugisuzu_20101023.jpg
でも、束の間でした。

今朝は目覚ましを6時にセットしておりました。
夫が麦に踏まれていましたけど我慢してもらって
30分余分に寝かせてもらいました。
寝た気がしたかどうかは別です。

1時間程麦の敷物になりました。
それからトイレ洗いと衣更えをしたらお昼になってしまいました。
常に長袖を出してあるので、余程寒くならないと衣更えの必要がないのです。
夏物が必要なのは3ヶ月位。後は冬物があればいいのです。
今年もクーラー無しで過ごしてしまいましたし。

曇って来てしまったけどトイレは乾くでしょうか。
日光消毒が目的なのでお日様が当たっていて欲しいのですけどねぇ。

昨日の晩ご飯 麦22+8g。水60cc。すず21g。
朝ご飯 麦22g。水40cc。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れたり曇ったり

すずが走ってます

  • 更新日:

今、すずが上の籠から下りて来て、鳴きながら走って2階へ行きました。
爪研ぎを使ってから静かになりました。

見回したら麦がいませんでした。
フタリして2階で外見物でもしているのかな。

一昨日のフタリ
mugisuzu_20101020.jpg
これでも猫団子だと思いたい世話係です。
麦はすずが見えなきゃいいのかしら。

記事の欄にカーソルが表示されず????
日記を書く前に何をしていたか
(ここまで書いたら フタリが下りて来ました。)
をたどったら、
javascriptを無効にして色々と見ていたのでした。
有効にしたら正常にカーソルが表示されるようになりました。あぁあ。

昨日の晩ご飯 麦22+10g。水60cc。すず20g。
朝ご飯 麦23g。水30cc。すず11gしか食べず。

天気:一時日差しがありましたけど曇り


このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年7月 [24]
  2. 2016年6月 [30]
  3. 2016年5月 [31]
  4. 2016年4月 [30]
  5. 2016年3月 [31]
  6. 2016年2月 [29]
  7. 2016年1月 [34]
  8. 2015年12月 [31]
  9. 2015年11月 [30]
  10. 2015年10月 [31]
  11. 2015年9月 [32]
  12. 2015年8月 [31]
  13. 2015年7月 [31]
  14. 2015年6月 [30]
  15. 2015年5月 [31]
  16. 2015年4月 [30]
  17. 2015年3月 [31]
  18. 2015年2月 [27]
  19. 2015年1月 [31]
  20. 2014年12月 [31]
  21. 2014年11月 [30]
  22. 2014年10月 [32]
  23. 2014年9月 [30]
  24. 2014年8月 [32]
  25. 2014年7月 [31]
  26. 2014年6月 [32]
  27. 2014年5月 [31]
  28. 2014年4月 [30]
  29. 2014年3月 [31]
  30. 2014年2月 [28]
  31. 2014年1月 [31]
  32. 2013年12月 [31]
  33. 2013年11月 [30]
  34. 2013年10月 [27]
  35. 2013年9月 [33]
  36. 2013年8月 [34]
  37. 2013年7月 [33]
  38. 2013年6月 [30]
  39. 2013年5月 [32]
  40. 2013年4月 [30]
  41. 2013年3月 [32]
  42. 2013年2月 [27]
  43. 2013年1月 [31]
  44. 2012年12月 [31]
  45. 2012年11月 [32]
  46. 2012年10月 [31]
  47. 2012年9月 [29]
  48. 2012年8月 [37]
  49. 2012年7月 [31]
  50. 2012年6月 [30]
  51. 2012年5月 [31]
  52. 2012年4月 [30]
  53. 2012年3月 [31]
  54. 2012年2月 [29]
  55. 2012年1月 [37]
  56. 2011年12月 [30]
  57. 2011年11月 [34]
  58. 2011年10月 [35]
  59. 2011年9月 [37]
  60. 2011年8月 [39]
  61. 2011年7月 [35]
  62. 2011年6月 [36]
  63. 2011年5月 [34]
  64. 2011年4月 [30]
  65. 2011年3月 [30]
  66. 2011年2月 [28]
  67. 2011年1月 [33]
  68. 2010年12月 [34]
  69. 2010年11月 [30]
  70. 2010年10月 [31]
  71. 2010年9月 [32]
  72. 2010年8月 [34]
  73. 2010年7月 [33]
  74. 2010年6月 [31]
  75. 2010年5月 [32]
  76. 2010年4月 [33]
  77. 2010年3月 [33]
  78. 2010年2月 [33]
  79. 2010年1月 [36]
  80. 2009年12月 [36]
  81. 2009年11月 [35]
  82. 2009年10月 [41]
  83. 2009年9月 [35]
  84. 2009年8月 [36]
  85. 2009年7月 [38]
  86. 2009年6月 [36]
  87. 2009年5月 [34]
  88. 2009年4月 [34]
  89. 2009年3月 [36]
  90. 2009年2月 [29]
  91. 2009年1月 [33]
  92. 2008年12月 [41]
  93. 2008年11月 [41]
  94. 2008年10月 [37]
  95. 2008年9月 [33]
  96. 2008年8月 [30]
  97. 2008年7月 [37]
  98. 2008年6月 [37]
  99. 2008年5月 [33]
  100. 2008年4月 [36]
  101. 2008年3月 [32]
  102. 2008年2月 [37]
  103. 2008年1月 [31]
  104. 2007年12月 [34]
  105. 2007年11月 [29]
  106. 2007年10月 [31]
  107. 2007年9月 [34]
  108. 2007年8月 [34]
  109. 2007年7月 [36]
  110. 2007年6月 [30]
  111. 2007年5月 [30]
  112. 2007年4月 [31]
  113. 2007年3月 [31]
  114. 2007年2月 [26]
  115. 2007年1月 [27]
  116. 2006年12月 [30]
  117. 2006年11月 [27]
  118. 2006年10月 [28]
  119. 2006年9月 [36]
  120. 2006年8月 [34]
  121. 2006年7月 [39]
  122. 2006年6月 [38]
  123. 2006年5月 [33]
  124. 2006年4月 [27]
  125. 2006年3月 [29]
  126. 2006年2月 [24]
  127. 2006年1月 [30]
  128. 2005年12月 [38]
  129. 2005年11月 [28]
  130. 2005年10月 [32]
  131. 2005年9月 [29]
  132. 2005年8月 [37]
  133. 2005年7月 [33]
  134. 2005年6月 [37]
  135. 2005年5月 [38]
  136. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2