2009年3月のエントリー 一覧

ベビーパンツ試作品

  • 更新日:
  • 作り物

baby-pants.jpg
編み図:「すこやかベビーのラブリーニット」(実業之日本社)に載っているパンツを参考に。
サイズ:胴周り60cm程
糸:ピエロ tre(トゥリア) プリンセスブルー、ハマナカ ポームベビーカラー、HAYFILED TEXTILES LTD AUTHENTIC Cotton Rich
針:6号60cm輪針、6号短棒針4本
期間:3月22日から3月31日

姪のところのI君用パンツの試作品。
編み図を見ていて輪でも編めるのではと胴周りから輪で編み始めました。
足に分けるところで失敗して穴が空いてしまったので糸始末をする時に補修したら少し厚ぼったくなってしまいました。
それ以外は輪で編める事がわかり、ごろごろするところがなくて良さそうです。
糸があるだけ使って作ったので中途半端な丈になっています。

これより少しだけ大きめで股下丈は24cm程で試作品でないものを作る予定です。

既に炬燵の中

  • 更新日:

今朝も早くから鳴いてくれた麦。
先にやっておいたほうがいいものをやらせてもらってから朝ご飯にしたら
待ってもらうのが大変でした。

トイレ掃除の後、トイレの砂交換。
新しい砂を入れる前にしっかり拭き掃除もしました。

今日は写真がありません。撮る前に炬燵に入られました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ40cc。すず15g。

天気:晴れ

美人さん

  • 更新日:

炬燵前で炬燵に入れてもらうのを待っているすず
美人に撮れました。
suzu_20090330.jpg

今朝も早くから鳴いてくれましたけど、時間まで我慢。
毛玉吐きの跡は無かったのでほっ。
土曜日の朝は麦が3箇所、すずが2箇所で毛玉吐きをしてくれていて
気がついたときは歩いた後だったところもあったのです。

寒くても何でも掃除をして、床拭きも少しだけやって
こちらの気分は良いけれどもフタリにはいい迷惑だったようです。

家事が終わって実験(レモンマーマレード作り)をしていると
麦が何やら訴えながらやってきました。
何と言ってもうろうろするだけなので見に行ってみたら
炬燵が切れていました。
夫が出かける時に切ってくれたようです。
炬燵を点けたら麦が入り、写真を撮った後すずも入りました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に70cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ45cc。すず16g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

続きを読む

晴れていました

  • 更新日:

今朝は5時頃から明るくてしっかり晴れていました。
なので時間前から麦が鳴いて起こしに来ました。

今朝のフタリではありませんが、毎朝こんな具合で外見物をしています。
mugisuzu_20090326.jpg

晴れても寒さは続いているのでフタリ共炬燵を入れたら
入ったまま出て来てくれません。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ25cc+トイレで1回。すず16g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

またもや雪の朝

  • 更新日:

カーテンを開けたら雪が降っていました。
今日も白い朝でした。
それを見る麦
mugi_20090328.jpg
雪は見えませんが降ってます。

朝ご飯の片付けが終わって炬燵の中を見た夫が
麦がいないと探し始めました。
呼ぶ前に居そうな場所を探してみても見つからない。
よくよく見たらMacの下の座卓の上に乗っていました。
使っていないノートPCやら編みかけの毛糸などの片付け場所にしています。
麦が乗る位の場所は空いていたようですが、
暫くしたら苦しい体勢で出てきました。
無理矢理入ったみたいです。

炬燵にフタリが入ったらすずが麦のところへ行ってバトルが始まり、
そのトバッチリを食って夫が足を噛まれていました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に65cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ45cc。すず16g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:朝だけ雪、だんだん晴れて来ました。昨日は夜まで晴れのままでした。

今日も白い朝

  • 更新日:

昨日の朝も外が白かったのですが、今朝もまた白い朝でした。
雨まじりの雪なのか雪まじりの雨なのかわからないものが降っていました。

朝早くはキャットタワーで外を見ていたフタリも
何時の間にか炬燵に入ってしまったので、
蒲団をめくって写真を撮りました。
蒲団をめくったら奥の方で身づくろいしていた麦が
何何?とやってきて、すずが寝ている家紋ベッドを見たところです。
mugisuzu_20090327.jpg
麦が出てくる前に蒲団を戻したら、元の場所に戻ったようで出てきません。

昨日の夜、晩ご飯の片付けが終わった後、
急須の口を掃除していたら網部分を壊してしまいました。
焼き物でできた網部分なので壊したらお終いなのでした。
急須等の口を掃除するブラシを使いたくてやってみたら
とんでもない事になってしまいました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ50cc+トイレで1回。すず16g。

天気:今は曇ってます

どんな風に見えるのかしら

  • 更新日:

今朝、フタリを撮っていたらこんなものが撮れました。
mugi_20090326.jpg

どんな風に見えるのかしら。

欠伸をしたあと、口を閉じる途中の麦です。
すずの写真も撮りましたが撮れなかった時用に。
すずの写真は真っ当なものばかりです。

昨日は2階へ行ったら炬燵に居ると思っていたすずも
蒲団の上で寝ていました。
麦は右端寄り、すずは左端寄り。
真ん中は空いていましたけど
足を入れたら圧迫されそうだったので
フタリに倣って丸くなって寝ました。
夜中にすずが蒲団に入って来たので足を伸ばす事ができましたけど
腕を貸すことになり圧迫されることに。
途中で堪えられなくなって動いたら出て行ってしまいました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ25ccしか飲んでくれず。すず16g1粒残し。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:午前中は晴れていました。午後からどうなるかわかりません。

どうしていたのかな

  • 更新日:

昨日も今日も朝から夕方まで出かけていました。
昨日は、帰って来たら「早く晩ご飯をして!」とうろつかれました。
今日は夫が早く帰って来てくれていて晩ご飯係をやってくれて
うろつかれずに済みました。
荷物を置いたり着替えたりする時間も待ってくれないので大変です。
いない間、どうしていたのかなと思うのです。

22日の写真です
mugisuzu_20090322.jpg

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に65cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ25ccしか飲んでくれず。すず16g。

天気:昼過ぎまで雨、その後晴れて来ました。

冷える朝

  • 更新日:

起きたときには風呂釜の凍結防止運転がなかったのに
6時半を過ぎた頃から気温が下がったようで間無しで動いていました。
ストーブ付近は10度でも暖かく感じましたから
段々冷えて来たような気がします。

今朝の麦 
mugi_20090324.jpg
ストーブ前のすずを見ています

suzu_20090324.jpg
ストーブ前でじっとしている時間が長いです。

ペットシーツを交換しました。全部で7枚。
壁が増えたら交換枚数が倍になりました。
でも、カーテンの洗濯よりはましです。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に65cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ60cc+トイレで1回。すず16g1粒残し。

天気:晴れるようです


膝猫

  • 更新日:

昨日、夫の膝の上で寝ていたすず
suzu_20090322_2.jpg
目が見えるように頑張りましたけど、周りの色が飛んでしまいました。

昨日は午前中に1回、午後2回、麦が膝に乗ってくれました。
居る間中ごろごろでした。でも、長居はしてくれないのです。

昨日から今朝にかけて麦のペットシーツ使用率がぐんと上がり、
見渡すとがくっとする悲しい景色です。
でも、今朝は酷いところだけ交換し、明日まとめて全部交換します。

今日も早くから鳴いていましたが、
昨日起こされたからなのか3時半に目が覚めてしまいました。
得にならなくても5時半まで寝ていたいです。

麦は炬燵、すずは籠の中で静かです。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に70cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ55cc。すず16g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れるようです。今朝は16度でした。

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年7月 [24]
  2. 2016年6月 [30]
  3. 2016年5月 [31]
  4. 2016年4月 [30]
  5. 2016年3月 [31]
  6. 2016年2月 [29]
  7. 2016年1月 [34]
  8. 2015年12月 [31]
  9. 2015年11月 [30]
  10. 2015年10月 [31]
  11. 2015年9月 [32]
  12. 2015年8月 [31]
  13. 2015年7月 [31]
  14. 2015年6月 [30]
  15. 2015年5月 [31]
  16. 2015年4月 [30]
  17. 2015年3月 [31]
  18. 2015年2月 [27]
  19. 2015年1月 [31]
  20. 2014年12月 [31]
  21. 2014年11月 [30]
  22. 2014年10月 [32]
  23. 2014年9月 [30]
  24. 2014年8月 [32]
  25. 2014年7月 [31]
  26. 2014年6月 [32]
  27. 2014年5月 [31]
  28. 2014年4月 [30]
  29. 2014年3月 [31]
  30. 2014年2月 [28]
  31. 2014年1月 [31]
  32. 2013年12月 [31]
  33. 2013年11月 [30]
  34. 2013年10月 [27]
  35. 2013年9月 [33]
  36. 2013年8月 [34]
  37. 2013年7月 [33]
  38. 2013年6月 [30]
  39. 2013年5月 [32]
  40. 2013年4月 [30]
  41. 2013年3月 [32]
  42. 2013年2月 [27]
  43. 2013年1月 [31]
  44. 2012年12月 [31]
  45. 2012年11月 [32]
  46. 2012年10月 [31]
  47. 2012年9月 [29]
  48. 2012年8月 [37]
  49. 2012年7月 [31]
  50. 2012年6月 [30]
  51. 2012年5月 [31]
  52. 2012年4月 [30]
  53. 2012年3月 [31]
  54. 2012年2月 [29]
  55. 2012年1月 [37]
  56. 2011年12月 [30]
  57. 2011年11月 [34]
  58. 2011年10月 [35]
  59. 2011年9月 [37]
  60. 2011年8月 [39]
  61. 2011年7月 [35]
  62. 2011年6月 [36]
  63. 2011年5月 [34]
  64. 2011年4月 [30]
  65. 2011年3月 [30]
  66. 2011年2月 [28]
  67. 2011年1月 [33]
  68. 2010年12月 [34]
  69. 2010年11月 [30]
  70. 2010年10月 [31]
  71. 2010年9月 [32]
  72. 2010年8月 [34]
  73. 2010年7月 [33]
  74. 2010年6月 [31]
  75. 2010年5月 [32]
  76. 2010年4月 [33]
  77. 2010年3月 [33]
  78. 2010年2月 [33]
  79. 2010年1月 [36]
  80. 2009年12月 [36]
  81. 2009年11月 [35]
  82. 2009年10月 [41]
  83. 2009年9月 [35]
  84. 2009年8月 [36]
  85. 2009年7月 [38]
  86. 2009年6月 [36]
  87. 2009年5月 [34]
  88. 2009年4月 [34]
  89. 2009年3月 [36]
  90. 2009年2月 [29]
  91. 2009年1月 [33]
  92. 2008年12月 [41]
  93. 2008年11月 [41]
  94. 2008年10月 [37]
  95. 2008年9月 [33]
  96. 2008年8月 [30]
  97. 2008年7月 [37]
  98. 2008年6月 [37]
  99. 2008年5月 [33]
  100. 2008年4月 [36]
  101. 2008年3月 [32]
  102. 2008年2月 [37]
  103. 2008年1月 [31]
  104. 2007年12月 [34]
  105. 2007年11月 [29]
  106. 2007年10月 [31]
  107. 2007年9月 [34]
  108. 2007年8月 [34]
  109. 2007年7月 [36]
  110. 2007年6月 [30]
  111. 2007年5月 [30]
  112. 2007年4月 [31]
  113. 2007年3月 [31]
  114. 2007年2月 [26]
  115. 2007年1月 [27]
  116. 2006年12月 [30]
  117. 2006年11月 [27]
  118. 2006年10月 [28]
  119. 2006年9月 [36]
  120. 2006年8月 [34]
  121. 2006年7月 [39]
  122. 2006年6月 [38]
  123. 2006年5月 [33]
  124. 2006年4月 [27]
  125. 2006年3月 [29]
  126. 2006年2月 [24]
  127. 2006年1月 [30]
  128. 2005年12月 [38]
  129. 2005年11月 [28]
  130. 2005年10月 [32]
  131. 2005年9月 [29]
  132. 2005年8月 [37]
  133. 2005年7月 [33]
  134. 2005年6月 [37]
  135. 2005年5月 [38]
  136. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2