2008年11月のエントリー 一覧

RSS取得覚書

  • 更新日:
  • MT他PC関連

RSSの取得するやり方を改めて調べたら
現在のやり方をするまでに試したものをやっと思い出しました。

現在のやり方は、cronで一定時間毎にRSSを取得してhtmlを書き出すphpを動かし、
書き出されたhtmlを表示するhtmlにjavascriptで読み込んでいます。

これに至るまでにphpで取得編集されたhtmlをiframeで表示するやり方と
SSIで表示するやり方がありました。

iframeを使う場合もSSIを使う場合もphpは同じものが使えました。
phpはレッツPHP!のRSSブロガーを元にして修正。
※文字コードはUTF-8にしています。

<?php
require "XML/RSS.php";

// RSSサイトURL(複数可)
$rdf[] = "RSSサイトURL1";
$rdf[] = "RSSサイトURL2";
$rdf[] = "RSSサイトURL3";
$rdf[] = "RSSサイトURL4";

// 記事表示件数
$num = 3;

foreach ($rdf as $rss_url) {
 
  $rss_data = file_get_contents($rss_url);
  $rss_data = mb_convert_encoding($rss_data, "UTF-8", "EUC-JP,Shift_JIS,UTF-8");
  $rss_data = str_replace(array("EUC-JP","Shift_JIS"), "UTF-8", $rss_data);

  $r =& new XML_RSS();
  $r->setInputString($rss_data);
  $r->parse();
  if (!$ch = $r->getChannelInfo()) echo "データが取得できません";

  $site_title = mb_convert_encoding($ch['title'], "UTF-8", "UTF-8,EUC-JP,SJIS");
  $site_title = htmlspecialchars($site_title);
  $site_link = $ch['link'];
// ヘッダ
echo <<<A
<html><head><meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<link href="cssのURL" rel="stylesheet" type="text/css"></head>
<body><div class="rss"><p><a href="$site_link" target=_blank>$site_title</a></p><ul>
A;

  //$num = count($r->getItems());
  for ($i=0; $i<$num; $i++) {
    $val = $r->getItems();
    $title = mb_convert_encoding(strip_tags($val[$i]['title']), "UTF-8", "UTF-8,EUC-JP,SJIS");
    $desc = mb_convert_encoding(strip_tags($val[$i]['description']), "UTF-8", "UTF-8,EUC-JP,SJIS");
    $link = htmlspecialchars($val[$i]['link']);
    $time = (isset($val[$i]['pubdate'])) ? strtotime($val[$i]['pubdate']) : strtotime(str_replace("T", " ", substr($val[$i]['dc:date'], 0, 19)));
    $date = date("Y/m/d", $time);
    // 内容
    echo <<<B
<li><a href="$link" target=_new>$title</a> $date</li>
B;
  }
 
//フッタ
echo <<<C
</ul></div></body></html>
C;
}
?>

cssもphpで指定しましたので
css

.rss {
    margin: 10px;
    border: 1px ridge #ccf;
    padding: 0px;
    width: 300px;
}
.rss p {
    font-size: 12px;
    line-height: 1.5em;
    margin: 0px;
    padding: 0px 0px 0px 10px;
    background-color: #ccf;
}
.rss ul {
    list-style-type: none;
    padding: 0px 0px 0px 10px;
}
.rss li {
    font-size: 10px;
    margin: 0px 0px 10px 0px;
    padding: 0px;
}

iframeを使う場合の表示側html

<iframe src="phpのURL"></iframe>

SSIを使う場合使用しているサーバーでは拡張子をshtmlにしなくてはならないのですが、
単純に変更するとfirefoxでは「ファイルを保存しますか」のダイアログが表示されてしまいました。
それで.htaccessを試しているフォルダに追加して拡張子がhtmlでもSSIを有効にしました。

AddType text/x-server-parsed-html .html

SSIを使う場合の表示側html

<!--#include file="phpのURL" -->

ブログで表示する場合には「Feed2JS」というツールも使えるようですが、まだ試していません。

2階に来てくれたけど

  • 更新日:

昨夜のフタリ
mugisuzu_20081129_2.jpg
すずが2階に来てくれたのは安心できていいのですけど
寝る場所がありません。
無理矢理入っても動かないフタリなので肩が寒かったです。
朝方すずが蒲団に入りたいとフンフンしても
入れてあげる場所がありませんでした。

今日は朝の内は曇っていてフタリ共炬燵に入ってしまいました。
お日様が出て来ても出てきません。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ15cc+トイレで2回。すず15g。

天気:曇り時々晴れかな

目は合わせない

  • 更新日:

全然別な方向を見ているフタリ
mugisuzu_20081129.jpg
目は合わせないようにしている風に見えます。
本当は洗濯機がガタガタと大きな音をたてたので
びっくりしたすずが音のした方を見ているのです。
その前はフタリして庭を見ていました。

昨夜もすずは上がってきませんでした。
寒くなければいいのですが。

朝ご飯を食べてもらっている間にトイレ掃除に行って戻って来ると
まだ自分の器にご飯が残っているのにすずのご飯を食べている麦。
麦の器に残っていたご飯をすずの器に移し、
すずの所へ持って行って食べてもらいましたが
どの位食べていたのかわかりません。
このところ自分の分を食べてから動いていたので油断していました。

今日は天気が良くなったのに炬燵に入ったらそのまんま。
出てきません。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc+シリンジ10cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ10cc+自力でも。すず14gは食べていると思いたい。

天気:晴れ

甲まで手袋その14

  • 更新日:
  • 作り物

写真を撮り忘れました
編み図:適当
44目作り目して輪にする。
手首
2目ゴム編み12段(5cm程)
親指まで
(表目3目、裏目1目)×11を6段
{(掛け目1目、右上2目1度1目、表目1目、裏目1目)×11を1段
(表目3目、裏目1目)×11を1段
(右上2目1度1目、掛け目1目、表目1目、裏目1目)×11を1段
(表目3目、裏目1目)×11を1段}×3回(12段)
親指の休み目部分
6目休み目にして6目増し目し、(表目3目、裏目1目)を繰り返して1段
親指より上
(表目3目、裏目1目)×11を12段
1目ゴム編み2段
1目ゴム編み止め
親指
休み目、増し目で12目、間をそれぞれ2目ずつ拾い合計16目
メリヤス編み6段
1目ゴム編み2段
1目ゴム編み止め
4指部分にクロバーパフグレイスで細編み1段

糸:ピエロ ウールラメ入り並太907 1かせ100g(約170m) 49g
クロバーパフグレイス 40g(約36m) 少々
針:5号棒針、5号かぎ針

頼まれ物ですが、家にある糸で殆ど編んでしまいました。
気に入って戴けて良かったです。

My So Called Scarf

  • 更新日:
  • 作り物

muffler6.jpg

編み図:My So Called Scarf by Allison Isaacs
糸:パピー ミュルティコ COL.555 40g(80m) 2玉
針:15号40cm輪針
期間:11月22日から11月27日

2玉しか購入しなかったため90cm程しかなく首に巻くだけの長さしかありません。
別の糸を繋げて長くしようと思いましたが綺麗に見えないので諦めました。

RSS取得(Google AJAX Feed API使用)

  • 更新日:
  • MT他PC関連

RSSの取得をcronを使わないで行う方法を探していたら
今更ですけど「Google AJAX Feed API」というものがある事を知り試してみました。
Googleからキーを入手した時に表示されるサンプルコードを見て
もう少し表示される内容を増やしたいし複数サイトの表示をしたいと
コードを公開しているサイトを彷徨って、
「スローライフな旅へ出よう」の「Google AJAX Feed APIでブログの更新情報を表示」
参考に、日付表記の変換はそのまま使わせていただきました。

htmlのhead

< script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi?key=取得したキー">< /script>
< script type="text/javascript" src="javascriptのURL">< /script>
< link href="使用するcssのURL" rel="stylesheet" type="text/css">

htmlのbody

<div id="feed"></div>

javascript

google.load("feeds", "1");
function initialize() {
   container = document.getElementById("feed");
   feedurl = new Array("RSSを取得したいサイトのRSSURLその1","RSSを取得したいサイトのRSSURLその2");
   for (n = 0; n < feedurl.length;n++ ) {
      var feed = new google.feeds.Feed(feedurl[n]);
      feed.setNumEntries(5);
      feed.load(function(result) {
         if (!result.error) {
             wkstr = "";
             wkstr ="<div class='rss'><h4>"+result.feed.title+"</h4><ul>";
             for (i = 0; i < result.feed.entries.length; i++) {
                 entry = result.feed.entries[i];
                 wkstr += "<li><a href='"+entry.link+"' target='_blank'>"+entry.title+"</a>   "changeDate(entry.publishedDate)"</li>";
            }
            wkstr += "</ul></div>";
            container.innerHTML += wkstr;
        }
    });
  }
}
google.setOnLoadCallback(initialize);
//日付表記を変換 参照サイトのコードを使用
function changeDate(str){
   var myDate=new Date(str);
   var MM=myDate.getMonth()+1;
   if(MM<10){MM="0"+MM;}
   var DD=myDate.getDate();
   if(DD<10){DD="0"+DD;}
   var date=MM+"/"+DD;
   return date;

css

.rss {
margin: 0px 0px 10px 0px;
padding: 0px;
width: 300px;
}
.rss h4 {
font-size: small;
text-align: center;
font-weight: bold;
text-transform: uppercase;
letter-spacing: .3em;
margin: 0px;
padding: 0px 0px 0px 5px;
background-color: #ccf;
}
.rss ul {
padding-left: 10px;
margin: 0px;
margin-bottom: 30px;
}
.rss li {
font-size: x-small;
text-align: left;
line-height: 150%;
list-style-type: none;
}

自慢気

  • 更新日:

今朝の麦
mugi_20081128.jpg
何だかわかりませんが自慢気な顔です。

昨夜はすずが蒲団に来ませんでした。
戸は麦幅で開けてあるのですずも楽々通れるはず。
ゆたんぼはセットして家紋ベッドに入れて炬燵に入ってましたが
居心地が良かったからか動きたくなかったからか理由はわかりません。

今朝も時間になればしっかり起きて鳴いて呼んでくれました。
今日も冷え込みそうです。雪ではなくて雨なのがまだましかもしれません。
麦はこちらの朝ご飯後、夫に噛み付いたりしていましたけど
その後、水も飲んでくれず、で炬燵に入りました。
すずは掃除が終わって炬燵を戻したときに入ったきり出てきません。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ25cc。すず16g。

天気:雨

顔が見えるすず

  • 更新日:

今朝のすず
suzu_20081127.jpg
ちょっと暗かったのですけど、久しぶりにちゃんと顔が見えるかわいいすずです。

一昨日の夜も昨日の夜もフタリして蒲団乾燥機をかけている蒲団に乗ってくれて
私の寝る場所はどこ?となっていました。
無理矢理入って寝ましたが夜中に足がだるくなって寝直したり
すずが蒲団に入るとやって来たりで、毎晩朝までぐっすりとはいきません。
兎に角長い時間横になって眠っている時間を増やすしかなさそうです。

今日は冷え込んでいるので夫が出かける前に炬燵に座ったら
すずが膝に乗ってぬくぬくしていました。
なんとか炬燵に入ってもらい、夫が支度をして出かける頃には麦も炬燵へ。
今日もずっと炬燵に入ったままとなりそうです。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に55cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ45cc。すず16g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇っていますが雨か雪が降りそうです

写真は撮れました

  • 更新日:

今朝のフタリ
mugi_20081126.jpg

suzu_20081126.jpg
シルエットしかわからないすずです。
今日の写真は撮れましたけど、な写真でした。
もう、フタリ共炬燵に入ってしまいましたので、
晩ご飯まで撮影は無理でしょう。

今朝は食品庫の裏やワゴンの下から見つけたおもちゃで
それぞれ遊んでくれました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に60cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ30cc+トイレで1回。すず16g。

天気:曇り

夫は徒歩通勤

  • 更新日:

昨日は晴れるようなの時間がちょっとの間だけ。
段々悪くなって来て曇りから雨に、日が暮れてからは雪になりました。
で、今朝の庭
yuki20081125.jpg

その庭を見つめるフタリ
mugisuzu_20081125.jpg

夫はタイヤを交換していなかったため、徒歩通勤となりました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水ご飯に70cc。すず22g。
朝ご飯 麦完食。水シリンジ25cc+トイレで1回。すず14g。

天気:曇りですが晴れる時間もありそうです

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年1月 [17]
  2. 2015年12月 [31]
  3. 2015年11月 [30]
  4. 2015年10月 [31]
  5. 2015年9月 [32]
  6. 2015年8月 [31]
  7. 2015年7月 [31]
  8. 2015年6月 [30]
  9. 2015年5月 [31]
  10. 2015年4月 [30]
  11. 2015年3月 [31]
  12. 2015年2月 [27]
  13. 2015年1月 [31]
  14. 2014年12月 [31]
  15. 2014年11月 [30]
  16. 2014年10月 [32]
  17. 2014年9月 [30]
  18. 2014年8月 [32]
  19. 2014年7月 [31]
  20. 2014年6月 [32]
  21. 2014年5月 [31]
  22. 2014年4月 [30]
  23. 2014年3月 [31]
  24. 2014年2月 [28]
  25. 2014年1月 [31]
  26. 2013年12月 [31]
  27. 2013年11月 [30]
  28. 2013年10月 [27]
  29. 2013年9月 [33]
  30. 2013年8月 [34]
  31. 2013年7月 [33]
  32. 2013年6月 [30]
  33. 2013年5月 [32]
  34. 2013年4月 [30]
  35. 2013年3月 [32]
  36. 2013年2月 [27]
  37. 2013年1月 [31]
  38. 2012年12月 [31]
  39. 2012年11月 [32]
  40. 2012年10月 [31]
  41. 2012年9月 [29]
  42. 2012年8月 [37]
  43. 2012年7月 [31]
  44. 2012年6月 [30]
  45. 2012年5月 [31]
  46. 2012年4月 [30]
  47. 2012年3月 [31]
  48. 2012年2月 [29]
  49. 2012年1月 [37]
  50. 2011年12月 [30]
  51. 2011年11月 [34]
  52. 2011年10月 [35]
  53. 2011年9月 [37]
  54. 2011年8月 [39]
  55. 2011年7月 [35]
  56. 2011年6月 [36]
  57. 2011年5月 [34]
  58. 2011年4月 [30]
  59. 2011年3月 [30]
  60. 2011年2月 [28]
  61. 2011年1月 [33]
  62. 2010年12月 [34]
  63. 2010年11月 [30]
  64. 2010年10月 [31]
  65. 2010年9月 [32]
  66. 2010年8月 [34]
  67. 2010年7月 [33]
  68. 2010年6月 [31]
  69. 2010年5月 [32]
  70. 2010年4月 [33]
  71. 2010年3月 [33]
  72. 2010年2月 [33]
  73. 2010年1月 [36]
  74. 2009年12月 [36]
  75. 2009年11月 [35]
  76. 2009年10月 [41]
  77. 2009年9月 [35]
  78. 2009年8月 [36]
  79. 2009年7月 [38]
  80. 2009年6月 [36]
  81. 2009年5月 [34]
  82. 2009年4月 [34]
  83. 2009年3月 [36]
  84. 2009年2月 [29]
  85. 2009年1月 [33]
  86. 2008年12月 [41]
  87. 2008年11月 [41]
  88. 2008年10月 [37]
  89. 2008年9月 [33]
  90. 2008年8月 [30]
  91. 2008年7月 [37]
  92. 2008年6月 [37]
  93. 2008年5月 [33]
  94. 2008年4月 [36]
  95. 2008年3月 [32]
  96. 2008年2月 [37]
  97. 2008年1月 [31]
  98. 2007年12月 [34]
  99. 2007年11月 [29]
  100. 2007年10月 [31]
  101. 2007年9月 [34]
  102. 2007年8月 [34]
  103. 2007年7月 [36]
  104. 2007年6月 [30]
  105. 2007年5月 [30]
  106. 2007年4月 [31]
  107. 2007年3月 [31]
  108. 2007年2月 [26]
  109. 2007年1月 [27]
  110. 2006年12月 [30]
  111. 2006年11月 [27]
  112. 2006年10月 [28]
  113. 2006年9月 [36]
  114. 2006年8月 [34]
  115. 2006年7月 [39]
  116. 2006年6月 [38]
  117. 2006年5月 [33]
  118. 2006年4月 [27]
  119. 2006年3月 [29]
  120. 2006年2月 [24]
  121. 2006年1月 [30]
  122. 2005年12月 [38]
  123. 2005年11月 [28]
  124. 2005年10月 [32]
  125. 2005年9月 [29]
  126. 2005年8月 [37]
  127. 2005年7月 [33]
  128. 2005年6月 [37]
  129. 2005年5月 [38]
  130. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2