2008年3月のエントリー 一覧

朝から色々

  • 更新日:

朝から、と書くとろくでもない事が起きた日のパターンですが、
今朝も、でした。
麦は食べ終わって二三歩歩いたら吐き戻し&食品庫をトイレに。
すずはお腹ゆるゆる。
食品庫をトイレにされたのに気づいたのがこちらの朝ご飯の支度中で
支度を中断して拭き掃除となりました。
すずは水を飲みに出て来て箪笥を見上げていたので
蒲団をめくってみたら毛布に潜っていきました。
しっかり休んでもらうためそのまま寝てもらっています。

そのため、炬燵の中は掃除機をかけられたのですっきりですが、
掃除は手抜きとなりました。

今シーズン最後のストーブ前すず
suzu_20080331.jpg

昨日の晩ご飯 麦完食。水30cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水30cc。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雨

撮れたけど

  • 更新日:

写真は撮れたけど、このところ同じようなものばかり。

日向ぼっこ中の麦
mugi_20080330.jpg

立ち上がったところのすず
suzu_20080330.jpg

昨日の朝入った掛け蒲団と毛布の間が気に入ったのか
昨夜もすずが入ってきて暫くいてくれました。
また、今朝も入って来て起きるまで一緒に寝ていました。
温か具合が良いのか重さがいいのかわかりませんが、
居心地のいいところがあって良かったです。

麦は足元に寝ていたのに朝はお腹の横辺りで寝ていました。
すずに追いやられたのか自ら移動したのか不明です。

少しでも日向ぼっこができて、窓を開けて空気を入れ換えられる日は嬉しい日です。

昨日の晩ご飯 麦完食。水10cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水55cc。すず15g。

天気:晴れ(今のところ)

写真がない

  • 更新日:

朝からかわいいかわいいと言っていたのに写真を撮らなくて
載せる写真がありません。
フタリとも炬燵へ入ってしまいました。

今朝はすずが蒲団と毛布の間に入って来て1時間程一緒に寝てくれました。
ネコさんと一緒に寝るのはいいものです。
心も温かくなります。
麦は足元で一晩寝ていたはずですが、
朝方出て行って起きる時間を待っていました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水30cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水30cc。すず16g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雨か曇りか

運動と思えば

  • 更新日:

郵便局へ行きました。
身分証明が必要だったのをすっかり忘れて行ってしまい
用事が終わらず引き返す事になりました。
荷物を置く前に必要な物を持って
もう一度郵便局へ出かけて用事を済ませました。
運動と思えば良いんです。

平べったいです。
mugi_20080326_2.jpg

昨夜は身体がだるく麦がお腹に乗っていると辛くなり
お願いしてみても下りてくれなくて声に気づいた夫が
麦を退けてくれました。助かりました。

今日もだるさはありますが掃除はやりました。
麦が炬燵の上から動いてくれないので、炬燵周りは良い加減です。

掃除が終わったらすずがぬいぐるみの猫さんで遊び始め
ヒトリでバタンバタン、ボスッ、ガタガタと賑やか。
テレビ台のマグネット扉も開けてしまうし。
素晴らしいのはその後の移動で扉を閉めていたことです。
偶然ですが、ネコさんが戸を閉めるのを初めて見ました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水30cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水20ccしか飲んでくれず。すず16g。

天気:曇りで時々雨が降ったり晴れてみたり

一日炬燵

  • 更新日:

朝は鳴いて走って取っ組み合いをしていたフタリですが、
少しばかり肌寒い日だったせいか家事が終わる頃には炬燵に入って
そのまま夕方まで出てきませんでした。

こちらはPC前に座ったまま頭を抱える日だったので都合が良かったです。
編み物が進まなかったのが残念です。

洗濯物を乾かしていたのも忘れていました。
また湿気ってきてしまったかもしれません。

昨日の晩ご飯 麦完食。水30cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水30cc。すず14g。

天気:朝のうち雨、のち曇りから晴れ

どうしてわかったのか?と椅子取りする麦

  • 更新日:

昨日、オレンジを片付けているとき、麦にオレンジが入っていたネットを見られてしまい、
ウロウロされましたが何とか隠して死守しました。
それを他のネットも入れておいた引き出しに仕舞っておきました。
夜になって、その引き出しをガリガリする麦。
仕舞うときは炬燵の中にいたから見られていません。
オレンジのにおいがしたのでしょうか。
謎です。

ここ何日か晩ご飯の時、麦の姿が見えないと思うと椅子の上で丸くなっています。
で、踏み台兼用椅子を持って来てご飯を食べています。
朝はなんとか大丈夫だったのに今朝は取られてしまいました。
mugi_20080326.jpg

炬燵を入れたのに膝に乗ってくるすず。
そのまま1時間ほど過ごしたら炬燵に入ってくれました。
でも、座椅子に座ろうとしたらすずに取られていました。

昨日の晩ご飯 麦完食。水10cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水35cc。すず15g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雨

逆光なの

  • 更新日:

ぼぉっとしたまんまの麦
mugi_20080325.jpg

逆光で人相が悪く撮れてしまいましたけど、ぬくぬくなすず
suzu_20080325.jpg

昨夜は真夜中に運動会をしてくれたフタリ。
すっかり真夜中だった私は起こされる羽目になりました。
今朝も5時前からバタバタ、ニャン、ナン、アンで煩い煩い、
またもや寝不足です。
寝不足になるとろくなことが無いので寝る時間を増やしているのに
騒がれてしまってはどうしようもありません。

その上、今朝は麦が半分以上吐き戻し。
こちらの朝ご飯前にやらなければならない事を終えてから
食べてもらいましたが、待ち草臥れていました。

すずはお日様の当たるところで日向ぼっこしながらごろごろ。
麦は蒲団の上が少しだけ日が当たるので、その上でごろごろ。
フタリはしっかり眠れて羨ましいです。

昨日の晩ご飯 麦完食。水10cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水50cc。すず14g。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

ぎりぎりA4サイズのバッグ

  • 更新日:
  • 作り物

a4bag_2.jpg

a4bag_1.jpg

糸:ピエロ コットンスマイルの17と4各1玉半 ハマナカ ポーム草木染め半玉
内袋:木綿布 22cm×32cmに縫い代1.5cm
針:本体とポケット 4号棒針、持ち手 5号棒針
出来上がり寸法:横22cm 縦32cm 持ち手40cm
本体:かぎ針で目を作りながらの作り目で108目作り、袋編み。糸はコットンスマイルを2本取り。
糸が伸びないため編みづらくなり途中から輪にして編みました。最後は4段1目ゴム編みをして伏せ止め。
途中、ポケット口を25目別糸で作っておきました。
ポケット:コットンスマイル2本取りで途中まで編み、そのあとコットンスマイルとポームで2本取りにして最後まで編んで伏せ止めし、周りをすくいながらかがりました。
ポケット口:左右巻き目で1目増やし5段ゴム編みして伏せ止め。
外ポケット:26目作り目して携帯サイズに作ってバッグに綴じ付け。コットンスマイル2本取り、最後はコットンスマイルとポームで2本取り。
持ち手:4目作り目して7段メリヤス編み、I-cordで77段、7段メリヤス編みで伏目。コットンスマイル2色とポームの3本取り。

朝から煩い

  • 更新日:

麦は5時前に部屋から出て行きました。
それから鳴いたり走ったり。
そのうちすずも鳴き出してフタリでバタバタ。
時間までの1時間位、眠っていません。
起きたらご飯を催促されて大変なことになるのでじっと寝ていました。

昨日の麦
mugi_20080323.jpg
ここに乗るとは思いませんでした。

炬燵蒲団をあげてしまったので、すずは籠へ移動したらしく
掃除の間も姿を見せず。
麦は箪笥の上から掃除見物をしていました。

炬燵を戻す前から炬燵の中に麦が来たので、蒲団を戻して炬燵を入れました。
PCを使っている間にすずが下りて来る音がしたのでフタリして入っているでしょう。
暖かいような肌寒いような日で炬燵が欲しいのかな。

昨日の晩ご飯 麦完食。水20cc。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水50cc。すず14g。

天気:雨

このところいつもこの場所

  • 更新日:

日が当たるのでこのところいつもこの場所で日向ぼっこしたり場所取りをしているフタリ
mugisuzu_20080323.jpg
麦がどうしてびっくり目なのかはわかりません。

除湿器をかけておくと麦が静かという夜が3日続きました。
勝手に蒲団の上で寝ていてくれます。
多少暖かいのかしら。

まだ晴れているので昨日干せなかった毛布類を干しています。
そのため洗濯物は除湿器で乾燥となりました。
うーむ。

昨日の晩ご飯 麦完食。水5ccしか飲んでくれず2日目。すず20g。
朝ご飯 麦完食。水50cc。すず15g。

天気:今のところ晴れていますが、雲が多めです。

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年1月 [17]
  2. 2015年12月 [31]
  3. 2015年11月 [30]
  4. 2015年10月 [31]
  5. 2015年9月 [32]
  6. 2015年8月 [31]
  7. 2015年7月 [31]
  8. 2015年6月 [30]
  9. 2015年5月 [31]
  10. 2015年4月 [30]
  11. 2015年3月 [31]
  12. 2015年2月 [27]
  13. 2015年1月 [31]
  14. 2014年12月 [31]
  15. 2014年11月 [30]
  16. 2014年10月 [32]
  17. 2014年9月 [30]
  18. 2014年8月 [32]
  19. 2014年7月 [31]
  20. 2014年6月 [32]
  21. 2014年5月 [31]
  22. 2014年4月 [30]
  23. 2014年3月 [31]
  24. 2014年2月 [28]
  25. 2014年1月 [31]
  26. 2013年12月 [31]
  27. 2013年11月 [30]
  28. 2013年10月 [27]
  29. 2013年9月 [33]
  30. 2013年8月 [34]
  31. 2013年7月 [33]
  32. 2013年6月 [30]
  33. 2013年5月 [32]
  34. 2013年4月 [30]
  35. 2013年3月 [32]
  36. 2013年2月 [27]
  37. 2013年1月 [31]
  38. 2012年12月 [31]
  39. 2012年11月 [32]
  40. 2012年10月 [31]
  41. 2012年9月 [29]
  42. 2012年8月 [37]
  43. 2012年7月 [31]
  44. 2012年6月 [30]
  45. 2012年5月 [31]
  46. 2012年4月 [30]
  47. 2012年3月 [31]
  48. 2012年2月 [29]
  49. 2012年1月 [37]
  50. 2011年12月 [30]
  51. 2011年11月 [34]
  52. 2011年10月 [35]
  53. 2011年9月 [37]
  54. 2011年8月 [39]
  55. 2011年7月 [35]
  56. 2011年6月 [36]
  57. 2011年5月 [34]
  58. 2011年4月 [30]
  59. 2011年3月 [30]
  60. 2011年2月 [28]
  61. 2011年1月 [33]
  62. 2010年12月 [34]
  63. 2010年11月 [30]
  64. 2010年10月 [31]
  65. 2010年9月 [32]
  66. 2010年8月 [34]
  67. 2010年7月 [33]
  68. 2010年6月 [31]
  69. 2010年5月 [32]
  70. 2010年4月 [33]
  71. 2010年3月 [33]
  72. 2010年2月 [33]
  73. 2010年1月 [36]
  74. 2009年12月 [36]
  75. 2009年11月 [35]
  76. 2009年10月 [41]
  77. 2009年9月 [35]
  78. 2009年8月 [36]
  79. 2009年7月 [38]
  80. 2009年6月 [36]
  81. 2009年5月 [34]
  82. 2009年4月 [34]
  83. 2009年3月 [36]
  84. 2009年2月 [29]
  85. 2009年1月 [33]
  86. 2008年12月 [41]
  87. 2008年11月 [41]
  88. 2008年10月 [37]
  89. 2008年9月 [33]
  90. 2008年8月 [30]
  91. 2008年7月 [37]
  92. 2008年6月 [37]
  93. 2008年5月 [33]
  94. 2008年4月 [36]
  95. 2008年3月 [32]
  96. 2008年2月 [37]
  97. 2008年1月 [31]
  98. 2007年12月 [34]
  99. 2007年11月 [29]
  100. 2007年10月 [31]
  101. 2007年9月 [34]
  102. 2007年8月 [34]
  103. 2007年7月 [36]
  104. 2007年6月 [30]
  105. 2007年5月 [30]
  106. 2007年4月 [31]
  107. 2007年3月 [31]
  108. 2007年2月 [26]
  109. 2007年1月 [27]
  110. 2006年12月 [30]
  111. 2006年11月 [27]
  112. 2006年10月 [28]
  113. 2006年9月 [36]
  114. 2006年8月 [34]
  115. 2006年7月 [39]
  116. 2006年6月 [38]
  117. 2006年5月 [33]
  118. 2006年4月 [27]
  119. 2006年3月 [29]
  120. 2006年2月 [24]
  121. 2006年1月 [30]
  122. 2005年12月 [38]
  123. 2005年11月 [28]
  124. 2005年10月 [32]
  125. 2005年9月 [29]
  126. 2005年8月 [37]
  127. 2005年7月 [33]
  128. 2005年6月 [37]
  129. 2005年5月 [38]
  130. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2