2006年11月のエントリー 一覧

バトル?

  • 更新日:

目覚まし時計が鳴ったとき麦がいなかったのでそのまま寝ていたら、鳴きながら階段を上って来ました。
今朝は麦がトイレを使ってくれていました。
いつものお世話をしてフタリの間に座るとすずも戻ってきて食べてくれました。
麦は完食。水は25cc程でした。

寒くて6時半位からストーブもホットカーペットも入れると麦は炬燵、すずはストーブ前で温まっていました。
昼間はフタリとも炬燵の中でした。

今日はすずが麦にちょっかいを出してばかりいて麦の機嫌が悪くなり本棚をトイレにされました。
すずに負けっぱなしの麦でした。
mugisuzu_20061130.jpg

晩ご飯も追加ご飯も完食の麦。水は30cc程でした。
すずはちょっと残しでした。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:曇り一時晴れだったような

重いけど眠い

  • 更新日:

目覚まし時計が鳴ったとき麦がお腹の上に乗っていました。早起き麦は5時ごろからうろうろしていたようです。
どいてくれないし眠いので暫くそのまま寝ていました。
重い。
でも、眠い。
を繰り返してなんとか起きました。

何時ものお世話をしてご飯の相手をしましたが、すずは半分ほど食べたところで炬燵に行ってしまいました。
麦はしっかり食べて水は飲まずでした。トイレでは飲んでくれましたがちょっとでした。

掃除の間はフタリ共いつもの避難場所に。麦は押入、すずはキャットタワーとベッド。

暖かかったのですが足だけ冷たいのでホットカーペットを点けていました。
麦が押入から出てきて炬燵に入り、すずは膝に乗った後、そのまま炬燵に入りました。

晩ご飯もすずは側に座っていたのに残してしまいました。追加ご飯の時間も出てきませんでした。
麦は晩ご飯の催促も追加ご飯の催促もしてしっかり食べた後、水を25cc程飲んでくれました。
mugi_20061129.jpg

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

またもやうろうろ

  • 更新日:

目覚ましが鳴っても身体が硬くて起き上がれず、布団の中で伸びを何度かしてから起きました。
その間、麦は布団の上で良い子座りをして待っていました。

何時ものお世話をしてご飯の相手。座るとすずも戻ってきて食べてくれました。
麦は水を2度に分けてですが、50cc程飲んでくれました。

午前中、引越で途中になっていたネックウォーマーを完成させました。
午後は出来上がったばかりのネックウォーマーを持って出かけました。
使っていただける方のところへお届けでした。

暗くなってから帰ってきたら麦は玄関まで出てきていました。
すぐに晩ご飯の用意をして食べてもらいました。側に座って見ているとすずもしっかり食べてくれました。
麦は水を飲んでくれませんでした。
こちらが晩ご飯を食べているときに自分で飲んでくれたので「偉いねぇ。」と声をかけたら飲むのを止めてしまいがっかりでした。

追加ご飯を食べた後、またもや台所をうろうろする麦。その後を付いて来るすず。何なんでしょう。

台所のストッカーの上に乗っている麦
mugi_20061128.jpg

炬燵にかけた布と炬燵布団の間で寝ているすず
suzu_20061128.jpg

天気:曇り時々晴れ

揺れる尻尾

  • 更新日:

時間通りに起きました。早起き麦とすずは目覚し時計が鳴る前からうろうろしていましたが、待っていてくれました。
何時ものお世話をして、ご飯の相手。麦は一気に食べてしまい、水は15ccだけ飲んでくれました。すずは結構食べてくれましたが残しました。
麦は蒲団を片付けると押入に入り、すずは掃除が始まるとベッドへ。
お昼前に麦は押入から炬燵へ移動。すずは午後になってから炬燵へ。晩ご飯までぬくぬくしていました。
すずは炬燵の中で伸びてくれるので足を伸ばせません。

晩ご飯は麦もすずも相手をしていたら食べてくれました。それでもすずは数粒残しました。
麦は水を50cc程飲んでくれました。良かった。

すずが夫の足の間に入って炬燵に潜っています。でも、尻尾は出したまま。撫で撫でしてもらうと揺れる尻尾です。
suzu_20061127.jpg

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:雨

尻尾が見えます

  • 更新日:

今朝は「もう少し寝かせて。お願い。」と言ったら聞いてくれました。すずの声がしてきたので起き上がったら蒲団の側に麦が座っていました。
いつものお世話をしてご飯の相手をした後、もう一度蒲団に戻ったら麦が身体の上に乗って寝てくれました。こちらが起きるまでそのままでした。

ホットカーペットでは温まらなくて炬燵を点けました。麦もすずも炬燵に入っていましたが、麦は暑くなって時々巡回に出て戻るを繰り返していました。
暑くなって炬燵から出てきたところ。こんなに近くで撮っていてもぼぉっとしてます。
mugi_20061126.jpg

こちらが晩ご飯を食べている時、キャットタワーに乗っていた麦の姿。下から尻尾がちょっとだけ見えていました。
mugi_20061126_2.jpg

麦は水を朝25cc程、夜は全然飲んでくれませんでした。

11月25日の日記
頑張って寝ていましたが、麦に負けました。6時前でした。
トイレ掃除、ペットシーツ交換半分とご飯の相手をしてもう一度寝かせてもらいました。

麦にトイレにされてぼろぼろになった電話台を分解しました。本当に朽ちてボロボロでした。トイレにされなかったところはまだまだ綺麗で使えるのに残念です。

すずは結構食べてくれました。
麦は相変わらず完食です。水は朝は45cc程飲んでくれました。晩は15ccでした。

天気:昨日は晴れ、今日は曇り

一日炬燵

  • 更新日:

今日は夫がお休みだったので目覚まし時計をかけずにおいたのですが、6時前に起こされました。
電話台に貼っていたペットシーツが取れていてやられていました。拭き掃除しましたが、本を沢山入れてあるため重くて動かすのに一苦労。綺麗になっていないような気がします。
その後、トイレ掃除、ご飯の用意、ペットシーツ交換、ご飯の相手、でした。
すずは今日も半分で止めてしまいました。麦は完食。水は15ccでした。

掃除をしているときに、またもやトイレを増やされているところを発見。吸い込む前に気づいて良かった。
拭き掃除をして掃除の続きをしました。

麦は炬燵に入ったらずっと出てこず、すずも夫に撫でてもらったまま炬燵に入りお腹がすく時間まででてきませんでした。

フタリしてキャットタワーの天辺に登っているところ。
でも、暗くてすずが真っ黒になってしまいました。
mugisuzu_20061124.jpg

天気:曇り

やっぱり早起き

  • 更新日:

目覚ましをかけないでおいたのですが、フタリに鳴かれ起きるしかありませんでした。

でも、5時半。やっぱりフタリとも早起きです。
何時ものお世話をして二度寝させてもらいました。

麦はホットカーペットを入れたら端の方で平べったくなっていて敷物のようでした。
炬燵に入ったら特大のゴロゴロが聞こえてきてなんだか嬉しくなりました。

すずは午前中はベッドで、午後は炬燵の中で寝ていました。
今日は朝ご飯を半分で止めてしまい、晩ご飯も一度では食べず、二度目で完食でした。

麦は朝は水を飲んでくれませんでした。晩は30cc程飲んでくれました。

天気:曇り

食欲がありすぎます

  • 更新日:

麦が起きる前に目が覚めてしまいましたが、目覚ましが鳴るまで動かずに寝ていました。
朝の支度が終わってからこちらの朝ご飯まで時間があったので、ストーブ前に座ってすずを撫で撫で。
布団にいた麦は寒くなったのか下りて来たので炬燵に入ってもらいました。
掃除は炬燵の布団を上げずに周りだけにしたらそのまま入っていてくれました。
お昼過ぎにすずも炬燵にやってきました。

今日も食欲いっぱいのフタリでした。麦はダイエット中だし、すずも太ったら困るので余分にはあげられませんが、要求がきついです。
麦は朝15cc、晩40cc程水を飲んでくれました。
お風呂ぐらいの温度にすると飲んでくれる量が増えそうです。
でも、トイレでは冷たくても飲むので、温かい方がいいのかどうかわかりません。

テレビの上の麦
mugi_20061122.jpg

天気:曇り(雨も降ったと思う)

気づくのが遅い

  • 更新日:
  • MT他PC関連

Six Apartからのニュースにやっと気づき、対応しました。
3.3へのバージョンアップ作業はHDDが飛んでから気力が無くなっているので、とりあえず「Movable Type 3.2用パッチファイル」を使って3.21にしました。

どうしたんでしょ

  • 更新日:

目覚まし時計要らずの毎日です。5時半だとまだ真っ暗なんですけど。

午後に出かけて帰って来たのが暗くなってからでした。
急いでご飯の用意をして食べてもらったのですが、こちらがご飯を食べているときに麦が台所で鳴いてうろうろ。
その声ですずも鳴きながらうろうろ。
誰かいるの?とか何か来てるの?と聞いてもうろうろするばかり。
しばらくしたら落ち着きましたがどうしたのかわかりませんでした。
オリーブオイルやハーブに反応する麦なので、そういう匂いが気になっただけならよいのですが。

急に冷え込んだのでフタリとも脂肪を蓄えたいらしくご飯の要求が激しくなっています。
朝晩完食でした。
麦は朝は15cc、晩は30cc程水を飲んでくれました。

web拍手していただいた方、ありがとうございます。

天気:晴れ

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年1月 [17]
  2. 2015年12月 [31]
  3. 2015年11月 [30]
  4. 2015年10月 [31]
  5. 2015年9月 [32]
  6. 2015年8月 [31]
  7. 2015年7月 [31]
  8. 2015年6月 [30]
  9. 2015年5月 [31]
  10. 2015年4月 [30]
  11. 2015年3月 [31]
  12. 2015年2月 [27]
  13. 2015年1月 [31]
  14. 2014年12月 [31]
  15. 2014年11月 [30]
  16. 2014年10月 [32]
  17. 2014年9月 [30]
  18. 2014年8月 [32]
  19. 2014年7月 [31]
  20. 2014年6月 [32]
  21. 2014年5月 [31]
  22. 2014年4月 [30]
  23. 2014年3月 [31]
  24. 2014年2月 [28]
  25. 2014年1月 [31]
  26. 2013年12月 [31]
  27. 2013年11月 [30]
  28. 2013年10月 [27]
  29. 2013年9月 [33]
  30. 2013年8月 [34]
  31. 2013年7月 [33]
  32. 2013年6月 [30]
  33. 2013年5月 [32]
  34. 2013年4月 [30]
  35. 2013年3月 [32]
  36. 2013年2月 [27]
  37. 2013年1月 [31]
  38. 2012年12月 [31]
  39. 2012年11月 [32]
  40. 2012年10月 [31]
  41. 2012年9月 [29]
  42. 2012年8月 [37]
  43. 2012年7月 [31]
  44. 2012年6月 [30]
  45. 2012年5月 [31]
  46. 2012年4月 [30]
  47. 2012年3月 [31]
  48. 2012年2月 [29]
  49. 2012年1月 [37]
  50. 2011年12月 [30]
  51. 2011年11月 [34]
  52. 2011年10月 [35]
  53. 2011年9月 [37]
  54. 2011年8月 [39]
  55. 2011年7月 [35]
  56. 2011年6月 [36]
  57. 2011年5月 [34]
  58. 2011年4月 [30]
  59. 2011年3月 [30]
  60. 2011年2月 [28]
  61. 2011年1月 [33]
  62. 2010年12月 [34]
  63. 2010年11月 [30]
  64. 2010年10月 [31]
  65. 2010年9月 [32]
  66. 2010年8月 [34]
  67. 2010年7月 [33]
  68. 2010年6月 [31]
  69. 2010年5月 [32]
  70. 2010年4月 [33]
  71. 2010年3月 [33]
  72. 2010年2月 [33]
  73. 2010年1月 [36]
  74. 2009年12月 [36]
  75. 2009年11月 [35]
  76. 2009年10月 [41]
  77. 2009年9月 [35]
  78. 2009年8月 [36]
  79. 2009年7月 [38]
  80. 2009年6月 [36]
  81. 2009年5月 [34]
  82. 2009年4月 [34]
  83. 2009年3月 [36]
  84. 2009年2月 [29]
  85. 2009年1月 [33]
  86. 2008年12月 [41]
  87. 2008年11月 [41]
  88. 2008年10月 [37]
  89. 2008年9月 [33]
  90. 2008年8月 [30]
  91. 2008年7月 [37]
  92. 2008年6月 [37]
  93. 2008年5月 [33]
  94. 2008年4月 [36]
  95. 2008年3月 [32]
  96. 2008年2月 [37]
  97. 2008年1月 [31]
  98. 2007年12月 [34]
  99. 2007年11月 [29]
  100. 2007年10月 [31]
  101. 2007年9月 [34]
  102. 2007年8月 [34]
  103. 2007年7月 [36]
  104. 2007年6月 [30]
  105. 2007年5月 [30]
  106. 2007年4月 [31]
  107. 2007年3月 [31]
  108. 2007年2月 [26]
  109. 2007年1月 [27]
  110. 2006年12月 [30]
  111. 2006年11月 [27]
  112. 2006年10月 [28]
  113. 2006年9月 [36]
  114. 2006年8月 [34]
  115. 2006年7月 [39]
  116. 2006年6月 [38]
  117. 2006年5月 [33]
  118. 2006年4月 [27]
  119. 2006年3月 [29]
  120. 2006年2月 [24]
  121. 2006年1月 [30]
  122. 2005年12月 [38]
  123. 2005年11月 [28]
  124. 2005年10月 [32]
  125. 2005年9月 [29]
  126. 2005年8月 [37]
  127. 2005年7月 [33]
  128. 2005年6月 [37]
  129. 2005年5月 [38]
  130. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2