2006年10月のエントリー 一覧

同じ方は向かない

  • 更新日:

目覚し時計より早く起きる麦が蒲団の周りをぐるぐるしていましたが、時間まで待ってもらいました。
そうしたら洗面所にトイレが増えていました。勿論、ペットシーツ貼り済みの場所です。
朝ご飯はフタリ共完食でしたが、見ていないときにすずのご飯を麦が取ったのではないかと疑っています。

今朝は近所の家も霞んで見えるくらい霧が出ていました。
晴れて暖かくなるまでに時間がかかりホットカーペットのスイッチを入れてしまいました。
麦もやってきてホットカーペットの上で寝ていました。
すずは麦にちょっかいを出さないように私の足の間に居てもらいました。

午後、まだまだ晩ご飯には時間があるのにやってきたフタリ。
同じ方を見てくれないかと構えていましたが全然駄目でした。
mugisuzu_20061031.jpg

天気:晴れ 朝のうち霧

焦げますよ

  • 更新日:

もう少しのところで起こされました。
「まだだよ。」で待ってくれましたが、すずのご飯の器が出たままになっていました。すずが残したものを麦が食べてしまったと思われます。麦が昨夜残した2粒をトレイに乗せておいたのですが、こちらは無視でした。
それでもご飯の相手が必要な麦でした。

ストーブをつけているとすずが張り付いているときがあります。こちらは焦げそうで怖いのですが、すずは「温いわ。」位にしか思っていないみたいです。
suzu_20061030.jpg

午後3時頃から麦が下に来たので追いかけっこやらレスリングやらをしていました。追いかけっこの合間のフタリ。
mugisuzu_20061030.jpg

天気:晴れ

不思議なの

  • 更新日:

目覚まし要らずの朝でした。日曜日なんですけどねぇ。
朝ご飯の相手をした後はしっかり寝かせていただきました。
麦がお腹の上に乗ってくれて動けないまま眠ってしまいました。

ストーブを朝晩つけるようになり、家の中の湿度がますます低くなっているので加湿器を出しました。
すずは一昨年見ているはずなんですが、中のフィルターの回るのが不思議なようでチョイチョイしていました。
suzu_20061029.jpg

麦は今日も猫様通路を通ってくれました。ネットを咥えて遊んでいるところです。流血沙汰ではありません。
mugi_20061029.jpg

天気:晴れ

猫様通路

  • 更新日:

今朝は目覚し時計が鳴る頃まで寝ていてくれました。すずがわざわざ2階のトイレを使ってくれるので参ります。
麦のトイレ増やしは無しと思っていましたが夫の部屋に増やされていたのを後になって知りました。
朝ご飯の相手をした後、もう一度寝かせてもらいました。

天気が良いのでトイレを大銀醸で拭き天日に干しました。乾かしてから砂を入れ替えました。取り込もうと見に行ったら鳥さんに落し物をされ2度洗いになってしまいました。

念願の猫様通路が完成しました。
食品庫の上から始まります。
mugi_20061028_1.jpg

戸の上
mugi_20061028_2.jpg


mugi_20061028_3.jpg

終点
mugi_20061028_4.jpg

麦はおもちゃで釣ったら渡ってくれましたが見ているだけの方も。
suzu_20061028.jpg

天気:晴れ

椅子取り

  • 更新日:

目覚まし時計要らずの日が続いています。5時前から走るのは止めていただきたいです。
今朝は1箇所に2つもトイレが増えていました。
それでも夕方はトイレを使ってくれるのでましです。
寒くなったのでフタリ共ご飯をしっかり食べてくれます。すずも余り残さなくなりました。
今日も果物ネットで少し遊びました。
こちらが晩ご飯を食べている時、麦に椅子を取られてしまいました。仕方が無いので隣りの踏み台に座っていました。麦は椅子の上で丸くなって寝てくれました。特大のゴロゴロ付きでした。
すずはお昼に膝に乗ってくれました。暖かくてずっと乗っていてもらいたかったです。

26日の日記
眠くなってしまい日記を書かずに寝てしまいました。
2箇所、トイレが増えていました。すずはわざわざ2階まで来てトイレを使うのかしら。麦が使えなくなってしまうのに。
麦は2階の籠の中か押入れ、すずは1階の籠の中かベッドで寝ていました。
午後、2階で少し遊びました。

天気:昨日は晴れ、今日は曇り

一緒に遊べました

  • 更新日:

今朝も4時半位からうろうろし始めた麦。下に行ったり戻ったり。「まだだよ。」と言って無理矢理5時半近くまで待ってもらいましたが、最後には肉球で顔をポンポンされました。
下りてきたらトイレを増やされているのを見つけてしまいました。ペットシーツ貼り付け済みの所でしたがガッカリ。
すずが2階のトイレを使ってしまったのも原因だと思います。
いつものお世話が復活してしまいました。
午後、麦が果物が入っていたネットを見つけてちょいちょい。丸めて投げたら遊んでくれました。
mugisuzu_20061025.jpg
今日はすずが出て来て取ってしまってもプイっといなくなることもなく遊んでくれました。
一緒に遊んだのは久しぶりでした。
夕方はトイレを使ってくれました。
水はシリンジでは朝10cc、晩30cc弱しか飲んでくれませんでした。ヒトのトイレでも飲んでいますが、以前より少ないので気をつけないといけません。

天気:晴れ

復活しました

  • 更新日:

引越荷解き作業の目途がやっとつきました。
ネットワークが繋がっているかは夫がチェックしてくれたのですが、片付け作業でPCの前に座る気がしなくて今日になりました。
20日の移動中、麦は車酔い、すずは鳴きっぱなし。
もう休憩なしとなってからキャリーバッグから出すと車内探検のフタリでした。
その間に麦は膝の上で30分程過ごしてくれました。久しぶりに膝に乗ってもらえました。
すずは探検した後、麦の入っていたキャリーバッグで寝ていました。鳴きっぱなしで草臥れたと思います。
20日の夜から寝るときは麦は2階、すずは1階で過ごしているため麦の機嫌は良くなり、すずの機嫌は悪くなりました。
今のところ麦はトイレを増やしていません。そのうち、トイレ増やしが復活すると思いますが復活する日が遅くなることを願っています。
すずの満足するくらい撫で撫でしてあげたいのですが、途中で移動してしまうことが多くて不満そうです。

20日の夜のフタリ
mugisuzu_20061020.jpg

天気:20日 晴れ、21日 曇り後雨、22日 晴れ時々曇り一時雨、23日 曇り一時雨、24日 雨時々曇り一時晴れ

フレッシュフローの箱が・・・

  • 更新日:

今朝も5時半でした。いつものお世話をして一眠りしようとしたら麦がトイレの戸をガジガジ。また起きて水を飲んでもらい蒲団に戻りました。
今朝は麦がトイレを使ってくれていました。

テレビ台からケーブルテレビのチューナーとビデオデッキを取り出したら麦が入りました。
mugi_20061019.jpg

夜、フレッシュフローの箱がキャットタワーの柱を入れた箱に入るかどうか試そうと箱を持ち上げたら濡れている。フレッシュフローの箱がトイレにされていました。
もってきたクエン酸水を机の上から落としてしまったら容器が壊れて水浸し。まず床拭き、次に机拭き。
容器の替えは無いため、夫がドラッグストアまでペット用消臭剤を買いに行ってくれました。
フレッシュフローの箱をやっと拭いて綺麗にしてから本体の水を切って箱詰め。
思いっきり時間がかかってしまいました。

すずはキャットタワーが無くなったりホットカーペットが巻いてあったりして様子が違うためビクビクしています。
籠の中に入ってガサガサやった後寝てくれました。

天気:晴れ

なかなか片付かない

  • 更新日:

午前3時半頃、トイレを使った麦が鳴き、起こされました。トイレ掃除をして水を10cc程飲んでもらってから寝直しましたが、5時半に起こされました。
いつものお世話をしてご飯の相手。麦はご飯を一気食べ。水も30cc程飲んでくれました。

今日から夫が休みを取って引越準備。それでもまだ片付けられないものが多くて全ては明日、です。
麦は邪魔しいでしたが、すずは籠の中にいる日でした。キャットタワーの上の籠を片付けようかと話した後に、その籠の中で眠っていたのは面白かったです。

mugi_20061018.jpg

suzu_20061018.jpg

天気:晴れ

邪魔しい

  • 更新日:

5時前に起こされ時間を確認してから「まだだよ。」と言って寝ました。それでも5時半には起こされました。
いつものお世話の後、ご飯の相手もいつも通り。

昨日とうって変わって邪魔するフタリ。すずは箱だらけの部屋に入りたいとドアの前に座り、麦はクローゼットのハンガーを片付けている間に中に入り込み寛いでいました。
食品庫の中にも入ってクンクンした後、しばらく寝ていました。
mugi_20061017.jpg

夕方のすずsuzu_20061017.jpg

今日は水をよく飲んでくれました。朝45cc、夜40ccでした。すずはフレッシュフローで飲んでいました。

天気:晴れ

このページの上部へ

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2016年1月 [17]
  2. 2015年12月 [31]
  3. 2015年11月 [30]
  4. 2015年10月 [31]
  5. 2015年9月 [32]
  6. 2015年8月 [31]
  7. 2015年7月 [31]
  8. 2015年6月 [30]
  9. 2015年5月 [31]
  10. 2015年4月 [30]
  11. 2015年3月 [31]
  12. 2015年2月 [27]
  13. 2015年1月 [31]
  14. 2014年12月 [31]
  15. 2014年11月 [30]
  16. 2014年10月 [32]
  17. 2014年9月 [30]
  18. 2014年8月 [32]
  19. 2014年7月 [31]
  20. 2014年6月 [32]
  21. 2014年5月 [31]
  22. 2014年4月 [30]
  23. 2014年3月 [31]
  24. 2014年2月 [28]
  25. 2014年1月 [31]
  26. 2013年12月 [31]
  27. 2013年11月 [30]
  28. 2013年10月 [27]
  29. 2013年9月 [33]
  30. 2013年8月 [34]
  31. 2013年7月 [33]
  32. 2013年6月 [30]
  33. 2013年5月 [32]
  34. 2013年4月 [30]
  35. 2013年3月 [32]
  36. 2013年2月 [27]
  37. 2013年1月 [31]
  38. 2012年12月 [31]
  39. 2012年11月 [32]
  40. 2012年10月 [31]
  41. 2012年9月 [29]
  42. 2012年8月 [37]
  43. 2012年7月 [31]
  44. 2012年6月 [30]
  45. 2012年5月 [31]
  46. 2012年4月 [30]
  47. 2012年3月 [31]
  48. 2012年2月 [29]
  49. 2012年1月 [37]
  50. 2011年12月 [30]
  51. 2011年11月 [34]
  52. 2011年10月 [35]
  53. 2011年9月 [37]
  54. 2011年8月 [39]
  55. 2011年7月 [35]
  56. 2011年6月 [36]
  57. 2011年5月 [34]
  58. 2011年4月 [30]
  59. 2011年3月 [30]
  60. 2011年2月 [28]
  61. 2011年1月 [33]
  62. 2010年12月 [34]
  63. 2010年11月 [30]
  64. 2010年10月 [31]
  65. 2010年9月 [32]
  66. 2010年8月 [34]
  67. 2010年7月 [33]
  68. 2010年6月 [31]
  69. 2010年5月 [32]
  70. 2010年4月 [33]
  71. 2010年3月 [33]
  72. 2010年2月 [33]
  73. 2010年1月 [36]
  74. 2009年12月 [36]
  75. 2009年11月 [35]
  76. 2009年10月 [41]
  77. 2009年9月 [35]
  78. 2009年8月 [36]
  79. 2009年7月 [38]
  80. 2009年6月 [36]
  81. 2009年5月 [34]
  82. 2009年4月 [34]
  83. 2009年3月 [36]
  84. 2009年2月 [29]
  85. 2009年1月 [33]
  86. 2008年12月 [41]
  87. 2008年11月 [41]
  88. 2008年10月 [37]
  89. 2008年9月 [33]
  90. 2008年8月 [30]
  91. 2008年7月 [37]
  92. 2008年6月 [37]
  93. 2008年5月 [33]
  94. 2008年4月 [36]
  95. 2008年3月 [32]
  96. 2008年2月 [37]
  97. 2008年1月 [31]
  98. 2007年12月 [34]
  99. 2007年11月 [29]
  100. 2007年10月 [31]
  101. 2007年9月 [34]
  102. 2007年8月 [34]
  103. 2007年7月 [36]
  104. 2007年6月 [30]
  105. 2007年5月 [30]
  106. 2007年4月 [31]
  107. 2007年3月 [31]
  108. 2007年2月 [26]
  109. 2007年1月 [27]
  110. 2006年12月 [30]
  111. 2006年11月 [27]
  112. 2006年10月 [28]
  113. 2006年9月 [36]
  114. 2006年8月 [34]
  115. 2006年7月 [39]
  116. 2006年6月 [38]
  117. 2006年5月 [33]
  118. 2006年4月 [27]
  119. 2006年3月 [29]
  120. 2006年2月 [24]
  121. 2006年1月 [30]
  122. 2005年12月 [38]
  123. 2005年11月 [28]
  124. 2005年10月 [32]
  125. 2005年9月 [29]
  126. 2005年8月 [37]
  127. 2005年7月 [33]
  128. 2005年6月 [37]
  129. 2005年5月 [38]
  130. 2005年4月 [10]

Powered by Movable Type 6.1.2